ホーム » 活動報告 » U10クラス » 【LLB】横浜国際ちびっ子大会・最終日

【LLB】横浜国際ちびっ子大会・最終日

横浜国際ちびっ子大会・最終日(10/27)、昨日までの激しい台風も一変した晴天の下で、グランド状態も良好なサッカー日和のなか、子供達が台風以上にアグレッシブで、たちばなKCらしいハツラツとしたゲームで応援に来て下さった皆さんを魅了してくれました。今年の集大成とも言える素晴らしいナイスなゲーム内容でした。

本日の対戦相手は、第1試合で、N2SCさんと熱戦を繰り広げ、現時点で予選トップでほぼ決勝T進出を確定している横浜川和FCさん。

体格、スピード、パワー、テクニック共にたちばなの子供達にとっては、1枚も2枚も格上の相手です。ただ、相手も決勝進出を決めて、少し余裕もあったかと思いますが、ここで相手に合わせずに今できる自分のプレーを最後までやり切れた経験は、大きな自信と財産になってくれることでしょう。

ゲーム内容も良かったのですが、控えに回っていた子供達が試合に出ている子供達の水筒を沢山持ってバックアップしてくれている姿もすがすがしい気持ちにしてくれました。あえて名前は出しませんが、そういった行動が皆を勇気づけてくれると思います。本当は全員出場も試合前から考えていたのですが、出場出来なかった皆にはまたチャンスを作るので、その時は思い切り、がっつりとサッカーを楽しんで下さい。(2日(土)はAC等々力さんと交流試合です)

前段はこれくらいにして、試合経過ですが、前半から何度もゴール枠を狙ったシュートがありましが、ヒナの安定したセービングと自信と経験がついてきたDF陣が体を張って得点をなかなか許さず、相手のシュートミスもあり、なんとなくたちばなペースで試合が動くなか、前半から何度か見られていた両サイドへ綺麗にパスがとおり、それを受けたタロウがそのまま駆け上がると、そのままガツーンとサイドネットにゴール!!

怪我が治ってからも、なんとなくプレーに悩んでいた感のあるタロウが、気持ちもふっきれ、チームに勢いを着けてくれる貴重な先制点をゲット。
起点となったパスを出してくれたコウタロウも格上相手に全体が良く見えていたと思います。こういった両サイドの味方を生かせるロングパスを出せるようになると攻撃の幅がまた広がり、更に両サイドからの折り返し、後ろへ戻してからの逆サイドへの展開等が出来ると中央の味方も生かせる様になり、左右の大きな揺さぶりからの得点シーンがグーンと増えると思います。(LLBを受け持ってから、やりたかった事が少しづつ子供達が出来てきている!後は、経験(多くの選択肢と的確な判断力)と技術の向上!!)

そして、後半途中まで押し気味にリードしていた感がありましたが、さすがに前半からスピードやパワーで圧倒されていた面もあり、子供達の運動量(集中力は全く落ちていません)が落ちたところで、綺麗に同点ゴールを許してしまいまいました。ここで残り時間も4分。同点で終わるより、勝って終ろうと果敢にコウスケを再度ピッチへ送り出し、決勝ゴールを狙いに行きましたが、前のめりのところを自陣でボールを奪われ、相手の素晴らしいドリブル突破に対応できずに、残り30秒での逆転ゴールを食らってしまい、そのままタイムアップ(試合内容では、勝っていた場面も多々あり。おしーい)。

本日の試合結果です。
◆大会4日目(10/27(日))
【第3試合(10:05-)】
VS 横浜川和FC-A
1-2(得点者:タロウ1)

そして、予選ブロックの最終結果です。次は秋の港北区大会で大暴れ!!

【予選結果(LL-2-16)】
1位・・・横浜川和FC-A(5戦全勝)
2位・・・N2SC-B(4勝1敗)
3位・・・かながわクラブ-S(3勝2敗)
4位・・・さちが丘FC-Y(1勝3敗1分)
5位・・・たちばなKC-B(1勝4敗)
6位・・・上星川FC-B(4敗1分)

以上


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中