ホーム » 活動報告 » U10クラス » 【LLB】AC等々力さんとの交流試合

【LLB】AC等々力さんとの交流試合

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

本日(11/2)は、他のクラスも良く交流させて頂いているAC等々力さんのSL/LLクラスを招いて、合同の交流試合です。

LLBを担当しましたが、あれだけ前から良く仕掛けて行ったのに、サラりとかわされてしまいました。仕掛ける側もどの様に仕掛ければボールを奪取できるかを考えて行きましょう。後ろでサポートしていてるメンバーもどちら側へ追い込む方が嫌がるか(声を出して知らせてあげる)、仕掛けている味方との距離や、味方が抜かれた際のサポートに入るタイミング、そして体の向きと寄せる距離(安易に足だけで取りに行かない。味方がサポートに戻るまでの時間を作る等)を少しづつ出来てくると良いかと思います。

また、参考になったのは、ボール保持者に対して、受け手がきっちりサポートに入っており、パスの選択肢が非常に多い事と、次のプレーに繋げる為のトラップを非常に意識して行っているのは徹底されている気がしました。AC等々力さんのプレーを見ていて、これだけパスが繋がるとサッカーも面白いと思いました。

試合結果は以下のとおりです。本日の目標は、ゴールを目指すのは当然だったのですが、もう1つの目標で、味方へのアシストを狙うことも加えておきました。しかし、1枚上手の相手に、思うようにはいかなかった様です。明日の弾みになる1ゴールがほしいところでした。

【第1試合】 LLA-AC等々力 4-0(得点者:?)
【第3試合】 LLB-AC等々力 0-4(得点者:無し)
【第5試合】 LLA-AC等々力 4-0(得点者:?)
【第6試合】 LLB-AC等々力 0-3(得点者:無し)

そして、今日の交流試合は色々な面であらたな収穫や、子供達の成長を感じた気がします。

ニューフェースのリックの執拗なボールへの執着心。あれだけボールに対して縦横無尽に動いてくれると相手にとっては脅威。もうちょっとでゴールと言う場面もありましたね。第6試合は、それをヒントに子供達が一生懸命にボールを追いかけてくれていました。ユウヤの安定してきたGKとしてのセービング。あれだコーチに出してくれとせがむのは、自信からだと思います(どこかで秘密特訓している??しっかり結果も出している)。久々に見せてくれたハルトのスピードに乗った鮮やかなボールタッチを使った縦へのドリブル突破。この突破力を生かして、ゴールに繋がる様なプレーが出てくると更にプレーの幅が広がる気がする。練習の様子を見ているとキック力も大分上ってきている様に感じました。シリュウも思い切りの良いプレーが出てきました(失敗を恐れずチャレンジ!!)。ヨウの落ちつきはらった表情で、相手を寄せ付けての相手DFの裏を狙ったスルーパス。トモキの体を張っての執拗なデフェンス。ヒロムのキックは非常に破壊力ありますね。

自分の出来ることを少しづつ身につけて、そして試合で出してくれるとうれしいですね。今日は全員が非常に良いアピールをしてくれた1日だったと思います。
明日から始まる区大会は、これまで着実に実力と自信を着けてきた子供達が応援に来てくれ皆さんをきっと魅了してくれることでしょう!!(そして、***へ連れてって!!)

以上


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。