ホーム » 活動報告 » U12クラス » 【L】県大会

【L】県大会

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

1-P1160493

本日、Lは日産CUP争奪、第40回神奈川県少年サッカー選手権に行って来ました。

場所は、SLの時に、GPカップで何度も行った道満グランド。相手は、平塚の松延SCさん。

7:30桜並木集合、今日は、テントとカップラーメンと即席みそ汁をしっかり準備して出発。

8:50頃現地到着。ちょっと早いけど、まー、いいか。とりあえず、飯でも食おう。おにぎりを食う。

グランドは霜が張ってて、ぐちゃぐちゃになる予感。

飯も食って、食休みも終わって、10:00頃、河野コーチによるアップ開始。ランニングが終わって、体操、ボールを使ってのアップ。ライガは途中から吉武コーチのマンツーマンによるキーパー練習。アップが終わって、ミーティング。6年生は、最後の大会。今日は、最初の入りっぱなに集中しようと意思疎通。

11:20 Kick Off

フォーメーションは、4-2-3-1

キーパー:ライガ

ディフェンス:右から、ヨシダ、カワシマ、サイトウ、キクタ

ボランチ:ハシモト、ミナミ

トップ下:コウノ

サイドハーフ:右ナカザワ、左キャプテンフジワラ

トップ:コセキ

でスタート。

最初、押し込まれるも、徐々に落ち着き、ファーストシュートは、コウノのミドル、惜しくも外れる。いい感じやんけって思ってところ、右サイドを突破され、シュートを打たれる→ゴールポスト→シュートを打たれる→ライガがセーブ→相手の前に、再度シュートを打たれる→ライガが体制を立て直してセーブ→またまた相手の前に、シュートを打たれる→ゴール。先制を許す。しゃーない。

ナカザワに変えて、シュウマ投入。

一進一退。ベンチの前の左サイドでは、キクタが体を張り相手をキッチリ潰していた。

ハシモトに変えて、エニシ投入。

前半16分。ミナミがドリブルで真ん中を切りこむ→相手はファールでしか止められない。ペナルティ外でのフリーキックをもらう。コセキが直接狙うも、惜しくもバーの上。

サイトウは、真ん中で何度も相手のチャンスを潰す。見てて安心。

が、前半18分、またまた、右サイドを突破される、シュート→ライガが何とか触る→カワシマが良く戻ってクリア。

その後、コセキが右に流れてセンターリング(美しい)→フジワラには惜しくも合わず。

前半終了 0-1

後半は点を取りに行くため、ヨシダを一つ上げ、以下のメンバーでスタート。

キーパー:ライガ

ディフェンス:右から、ナカザワ、カワシマ、サイトウ、キクタ

ボランチ:エニシ、ミナミ

トップ下:コウノ

サイドハーフ:右ヨシダ、左フジワラ

トップ:コセキ

後半43秒、ちょっとバランスを崩した所を、相手が飛び出し、キーパーと1対1.さすがに、ライガも防げず、0-2。

まだまだ、諦めないたちばな。後半2分、フジワラがペナルティの外からシュート→キーパーがセーブ。

後半4分。コセキがミドルシュート。惜しくもキーパーに取られる。

その後も攻め続けるたちばな、ポゼッションは上。

コセキが右に流れてセンタリング→コウノがシュート。惜しい。ちょっと浮いてしまった。

ここで、吉武コーチ登場。何で?と思ったら、審判証に写真が無いので、審判が出来ないとのこと。急きょ、菊田コーチが審判の準備。ベンチに動揺がはしる?

後半7分、コセキがフジワラへスルーパス、美しい!!!キーパーと1対1。この試合最大のチャンス。フジワラは、ゴールの左を狙う。惜しくも外れる。

おいおい、うちの方が断然シュートが多いけど、なかなか決め切れない。

後半9分、エニシに変えてハシモト投入。ハシモトはセンターバックに、カワシマを一つ上げて、ボランチに。あくまで攻め続けるんじゃー!!!!!

後半11分、キクタのスルーパスが前のフジワラに奇麗に通る。素晴らしい。が、相手も早く寄せてきて、シュートまでには至らず。

その後も、ミナミ→ヨシダがワンタッチでコウノへ、惜しくもカットされる。

後半12分、コセキからヨシダにスルーパス。奇麗!!!と思ったら、惜しくもオフサイド。

ここからも、もっと攻めるんじゃー、と、コウノをトップにして、コセキとツートップにして、カワシマをトップ下、ミナミのワンボランチに。

まだまだ、ポゼッションは、うちが上。シュート数もうちが上。でも、なかなか決め切れない。

後半18分、フジワラ→コウノ、相手を一人かわして(このフェイントは素晴らしかった)センターリング、コセキには通らず。

後半終了間際。コセキ→コウノに繋がるも、相手も寄せが早くセンターリング出来ず。

Time Up

あれ、コタロウが出てない?コタロウは、集合場所に来る時、自転車で転び足を負傷したため、出れず。

結果 vs 松延SC 0-2負け

残念な結果でしたが、パス交換、サイドを使った崩し、等、いろいろチャレンジし、個々の対決もキチンとFightしてたし、ディフェンスも最後まで諦めずに追いかけてた、胸を張って帰ろうっと!!!

試合の後は、おにぎり食って、楽しみにしてたブタメン+味噌汁。

後は、いつも通り少しはしゃいで帰るって感じ。

この試合が、6年生最後の試合になりましたが、この学年とは、この学年が4年の時からの3年の付き合いでした。自分の息子以外で一番長く過ごして来ました。

3年前、私がLLに降りて、最初、名前を覚えるのが大変。1カ月位かかったかなー???

4年の時は、春の市大会でAは、マリノスのブロックを私が引いちゃって、大雨の寒い中サッカーやって風邪ひきそうになったのがスタート。秋には、市大会2部ながら、ベスト8まで行って感動。(ちなみに決勝トーナメント2回戦はPK勝ちで、私がたちばな入って初めてPKで勝ってかなり感動した。)準々決勝で大豆戸に負けた時の皆の悔しそうな姿みて、ここから伸びるんだろうなー、と思ってました。

その後、県大会で負けて(この時は、1点追いついてPK負け)、その小学校で、滑り台滑ってズボン破いて、海に寄って帰って楽しい1年でした。

今年度、6年生最後の学年になり、春の市大会1勝4負1分。最初、5-0で勝っていい感じだったけど、その後勝ち切れず。実力的にはこんな負ける感じがしなかったけど、んーって感じ。

その後の港北区大会も予選敗退。んー、んー、って感じ。実力はあるのに勝ちきれない、なんか非常にもったいないといいうのが、率直な感想でした。乗るとめちゃくちゃいいけど、ちょっと先制されると諦めちゃう。ここが修正されると更に良くなるんだろうなー、って感じ。

その後の全日本少年サッカー大会では、雨の中、1回戦、逆転で5-4で勝利。乗ると止まらない、このチームらしい戦いで、こういう試合を見るとコーチやってて辞められないなーって感じの試合でした。2回戦は残念ながら力負けでしたが、楽しい1日でした。

夏に、たちばな45周年大会をこどもの国でやって、秋の市大会は、0勝6負。んー、って感じの結果ですが、内容は、最初相変らず勝ち切れなかったけど、最後の試合は予選1位のチーム相手に最終的には負けたけど、一時は逆転、何か次につながる感じのした試合でした。

で、もって最後の港北区大会(詳細はホームページで写真付きで載ってますので、そこを見てお楽しみ下さい)は、予選初戦、前半0-2で負けてて、今までだとこのまま崩れるパターンだけど、ハーフタイムの皆の顔を見たとき、今までと違って、何か行ける感じがして、案の定、何とか追いつく。その日、予選がもう1試合あって、その試合も1点先制されたけど、逆転勝ち。個々もそうですが、チームとしても非常に成長を感じた1日でした。予選3戦目は、優勝チームに力負け。こりゃしょうがない。予選4戦目は、勝てば、決勝トーナメント進出。引き分け、負けで予選敗退の試合。この試合は、前半に2点先制。後半は押し込まれる展開。何とか、1点に抑え決勝トーナメント進出。最後まで諦めずにFightして、結果に繋げた実績は非常に自信になったと思います。

決勝トーナメントは、最後は力負けながらも、攻め込まれながらも後半途中まで、しっかり抑えて、いい試合をしました。

港北区大会は、本当の意味でサッカーを楽しむってことが出来たと思います。非常にいい経験だったと確信しています。

まさに、FIFAが言う所の、”Football is a school of life”「人生はなかなか思うようにいかず、もがき苦しむことだらけです。そんな時でも仲間たちと、信頼し合い、壁を乗り越え、喜びを分かち合うことができれば、人としても成長し、そしてサッカー人としても躍進できるはず」が実感出来た大会でした。

3年間見てきて、最後までやってきた6年生の皆に一言づつ

2番ライガ:たちばな出席率ダントツのNo.1。(コーチを含めて)チームを楽しい雰囲気にしてくれました。キーパーをやって躊躇する場面も多かったけど、市大会では、思い切りの良いプレーをして、いい結果に繋げました。今後も失敗を恐れず、思い切りプレーをして下さい。結果はついてきます。今日も良かったよ!

3番ヨシダ:サイドが好きで、いつの間にか、逆サイドにも行ってプレーする運動量豊富かつ、ディフェンスでは、最後まで諦めず、多くのピンチを救ってくれました。攻めも積極的で、チャンスとあれば、どんどん上がるプレーは素晴らしい!!! 今後は、もう少し全体のバランスを見る必要はありますが、その積極性はチームにもいい影響を与えるので大事にして下さい。今日のように積極的にどんどん前に行こう。

4番カワシマ:サイドの突破力はピカイチ!センターバックをやらせても、しっかり相手の攻撃を潰す。トップをやらしてもしっかりこなす。自分はサイドが好きだと言ってましたが、これからもいろんなことにチャレンジして下さい。また、ドリブルは大きな武器なので、どんどん仕掛けてね!今日は、センターバックで安定感ありあり、素晴らしい!

5番ミナミ:ミナミがボランチかセンターバックに入ると、全体のバランスが上手く機能するって感じの大事な存在。チャンスと見ると積極的に仕掛ける姿勢は素晴らしい!4年の時の県大会の同点ゴールが印象的。もうちょっとヘディングせいよ、と思う所もありますが、これからも、攻めの気持ちを持って頑張って下さい。今日も本当にバランスが保てた、非常に良かった。

6番キクタ:学年が上がりキーパーをやることが多くなってきたけど、経験とともに安定感は確実に上がってきたね。非常に多くのピンチを救ってくれました。(最初はキーパー頼むといやな顔してたなーー) サイドバックをやっても、ハーフを追い越す動きとタイミングが非常に素晴らしい!学年上がるごとにその動きが良くなってきた。今後もいろんなポジションにチャレンジして下さい。今日は、サイドで、相手にチャンスを作らせなかった。素晴らしい!

7番サントウ:フォワードやってって言うと、嫌そうな顔してたけど、キチンとこなすし、バック、ボランチやると抜群の安定感。チャンスと見ると前線まで積極的に上がってチャンスを作る、素晴らしい!どこでも、自信を持って出来るので、どんどん色んな所にチャレンジして下さい。

8番ハシモト:LLの時は、失敗するとすぐ落ち込んでたけど、しっかり自信がついてきて、プレーに安定感が出て来ましたね。特に、相手のパスを先読みして、パスをカットする動きは抜群のセンスを感じます。最後の港北区大会での三ツ池公園での試合が印象的。今後も、色んなことにチャレンジして下さい。今日は、最後にセンターバックをやったけど、安定感があったねー。

9番コセキ:いい時と、乗らない時のギャップがありすぎだけど、乗ったら誰も止められない。積極的にドリブルを仕掛けるし、ちゃんとパスを使った有効な攻撃もするし、チャンスとあればロングシュートも!!!港北大会の予選最終戦のロングシュートが印象的。今後は、毎日朝飯を食べるようがんばって下さい。今日も、数々のチャンスを作った。素晴らしい!

10番フジワラ:キャプテンとして悩んだ時期もあったかもしれないけど、しっかりチームを仕上げ、港北区大会の結果に繋げたね。プレーでは、積極的に仕掛け、多くのチャンスを作ったし、キチンと得点も上げたね。秋の港北区大会、初戦の0-2からの得点は、次の同点へ繋がったし、2戦目の0-1からの同点弾は、逆転に繋がった。今後も、なんでも積極的に取り組んで下さい。今日も積極的に攻めにFightしてた。1対1は惜しかったけど、素晴らしい動き。

11番コウノ:LLの時、私「ショーキ真ん中のハーフやってよ」、ショーキ「出来ない、サイドしかやったことない」、私???だったのが、今では、トップ下でチームの要の1人。勝利への拘りも極めて強く、チームにいい影響を与えていた。チャンスでの思い切りの良さと粘りも素晴らしい!!!秋の港北区大会初戦の同点ゴールが印象的。今後もドンドン攻めて下さい!今日も、攻めの中心。真ん中だけでなく、サイドにもキチンとフォローに行って、チャンスに絡んでたし、自分でも突破してた。Good。

12番サイトウ:LLの時は、その優しい性格から、遠慮してプレーしてたイメージだったけど、5年の途中位から、バックをやってFightする姿勢が非常に高まり、6年になって更に磨きがかかった。6年になってセンターバックをやることが多かったけど、相手が俊足だろうが、最後まで諦めずに追いかけ、多くのピンチを救った。素晴らしい!!!今後もドンドン色んなことにFightして下さい。今日は、安定感抜群。しっかり守ってくれた。Good。

13番コタロウ:足元の器用さは随一の存在。自信を持ってやれば更にいい感じだし、足が痛いとか言わず、ガンガンFightすれば、確実にもっといい感じになること確約。勝田SC招待杯での活躍、秋の港北区大会予選の逆転弾が印象的。今後は、自信を持ってガンガンFightして下さい!!!相手の脅威になること確実。今日は、自転車で転んで残念だったなー、まーしょうが無い。

最後に、今日が、たちばな公式戦最後になったけど、6年間たちばなを続けたのは、誇りに感じていいです。今後、サッカーを続ける子、続けない子がいるかも知れないけど、たちばなを最後まで続けたことは、今後、何をやるにしても自信を持って出来るの土台になったので、ガンガン色んな事にチャレンジして下さい!!!!!

監督 三木


2件のコメント

  1. 小関 理貴 より:

    文、全て読みました!4年生の時の事まで覚えていて凄いですね!
    たちばなの一人一人、全員の事を褒めていて「本当に凄いな〜」と思いました!感動してちょっと泣きそうになりました😢嬉しかったです!

  2. 貴覇 より:

    皆の事をあれだけ褒められるのはやっぱり
    一人一人の事をちゃんと見ているからなのかな、と思っています。
    私も小関さんと同じで感動しました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。