ホーム » 活動報告 » U12クラス » 【L】交流戦_3BSC、青木SC@片倉北公園

【L】交流戦_3BSC、青木SC@片倉北公園

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

今日は、同じ港北区の3BSCさんと青木SC(藤沢)さんと交流戦をさせていただきました。

6月から始まる港北区大会へ向けていろいろなチャレンジをしていきたいと思っていますが、
テーマに「サイド攻撃」を設定し、失点を気にせず得点出来るチーム作りを目指したいと思
っています。

さて、結果。

たちばな 0-1 3BSC(B)
たちばな 0-1 3BSC(A)
たちばな 2-0 青木(B) 得点者:リクト、エニシ
たちばな 1-2 青木(A) 得点者:セナ
たちばな 0-3 3BSC(A)

以下、簡単なコメントです。

・1試合目
フォーメーションは4-4-2
FW:ハルキ、シュウト
MF:サクト、セナ、リク、タイゴ
DF:リン、エニシ、ジュン、リュウザ
GK:コウスケ
いつも通りですが、立ち上がりの集中力は低く体が重い、、、、、、、
相手は4年生もいるBチームですが、互角の戦い。
終了間際に失点してしまい敗戦となりました。
良かった点はハルキとシュウトの「つるべの動き」。
片方が上がれば片方が下がるというバランス良い動きが出来ていたね!

改善点は集中力。
多分子供たちは集中しているんだと思うんだけど、それでも立ち上がりはボールへの反応
が遅かったり、譲り合いが多いのは集中の仕方を改善しないといけないのかもしれない。
気持のどこかに「油断」があるように思う。
集中力については、練習から意識出来るようにしつこく話していきたいと思っています。

このままサッカーを続けて大人になったら自然に集中出来るようになるわけではないので
今のうちに集中するような意識付けをしてあげたいですね。。

・2試合目
フォーメーションは4-4-2
FW:シュウト、リクト
MF:エニシ、サクト、ハルキ、ウラカワ
DF:リン、セナ、リク、リュウザ
GK:コウスケ

相手はAチームいうこともあって少し押し込まれることも多かったんだけど、動きも良く、
パスの意識も高く、よくボールが回っていたね。

サッカーにはドリブルもパスもあるので、出来れば両方使って欲しい!
ドリブルはパスがあるから活きるし、パスはドリブルがあるから活きる!ということを
覚えてもらえると嬉しいかな。
それから自陣でのドリブルは基本○○。
そこで取られると失点しちゃうよorz

基本的には自陣ではサイドへパスを展開して相手陣内に入ったらどんどんドリブルで仕掛
ける!
DFの選手であっても自陣では一旦パスをしてから相手陣内でリターンパスをもらってドリ
ブルすれば良いでしょ。
同じく、自陣ゴール前の選手はトラップミスは○○。
本当はその位置でも正確にトラップする技術を身につけさせてあげたいけど、、、、、
まずは、ダイレクトでサイドの選手にパスすることも覚えてみよう!

最後にパスの話。
パスは受け手と出し手の関係が成立しないと成り立たない。
受け手がいくら「ヘイ!こっち!」と一生懸命叫んでいても出し手にパスの意識がなけれ
ばパスがこない。
パスがこないと受け手がサポートに行くことをやめてしまう(どうせ来ないと思いだす)
そうなると負の連鎖となってしまうので、パスの意識とドリブルの意識はバランス良く
持って欲しい。
まあ、これも練習でやっていこう!
・3試合目
フォーメーションは4-4-2
FW:ヨウ、タイゴ
MF:リン、エニシ、ハルキ、リクト
DF:ジュン、リク、ウラカワ、セナ
GK:コウスケ

3試合目はこの日初得点からの初勝利!
リクトのロングシュートと混戦からのエニシのゴールは素晴らしかった!
この試合で特によかったのはシュートの意識とリンタロウのサイド攻撃。
左サイドでリンタロウが持ち上がりセンターリングというシーンが多く、チャンスを演出
していた!
あとは中の選手が決めるだけ!だね。

この試合では、リク、ハルキ、サクト、ウラカワが惜しいシュートがあったのでこれらを
決められると更に良い!
シュートの基本は遠い方のゴールポスト。
強いシュートじゃなくても良いからどんどん狙ってみよう!
・4試合目
フォーメーションは4-4-2
FW:サクト、セナ
MF:リクト、ハルキ、エニシ、ウラカワ
DF:リン、ジュン、リク、シュウト
GK:コウスケ

この試合は相手GKの隙を突いたセナのファインゴールがあってなかなか見ごたえのある試合
スコアが示す通り接戦で良い試合だったね。
特に良かったのは両サイドハーフのリクト、ウラカワがよく走れていた。
それから全員攻撃、全員守備の意識付けが少しずつ根付いてきてセナ、サクトもよく守備を
していたね。

できれば出るメンバー、ポジションに関わらず全員が同じことをやってほしい。
そのためにはベンチの選手や違うポジションの選手であってもコーチの話はちゃんと聞いて
いてほしいかな。

・5試合目
フォーメーションは4-4-2
FW:ヨウ、タイゴ
MF:セナ、リクト、シュウト、ハルキ
DF:ジュン、サクト、リュウザ、ウラカワ
GK:コウスケ

最終戦は3BSCさんのご好意の1戦。
これまでフル出場の6年生を休ませて5年生中心で試合しました。
3BSCさんの圧力に負けてしまった部分もあるかな。

あとはコウスケがSGGKを目指すべくもっと積極的にプレーして良いかな。
横への反応や1対1は抜群に強いので、あとは前に出る勇気をつけると更に良い!
それからどこまで手が使えるか?ボールのバウンドで頭を越えられないか?触らない方が
良いか?などの判断をしていこう!
GKは経験が全てなのでこれからどんどん経験積んでいけば良いこと!頑張ろう!
最後に、、、、、、、、
区大会へ向けて良い経験になった試合だったと思います。
サイド攻撃も徐々に良くなってきているし、前回の練習試合よりも得点が増えているので
このまま継続して練習していこう!
今後は少し基礎練習も取り入れていこうと思っています。

以上
青木


1件のコメント

  1. サマーガールズ会員ナンバー1 より:

    お忙しい中、コーチの皆さんのあたたかいコメントや報告に感謝しながら、楽しく読ませていただいてます。最近特に、他の保護者の方からも同じうな気持ちで「楽しみだね」という声を聞いたり、、、。
    コーチ達に負けないよう、サポート頑張ります!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。