ホーム » 活動報告 » U10クラス » 【LL】高津区カップ最終日

【LL】高津区カップ最終日

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

7月から約2ヶ月にわたり、繰り広げられた高津区杯もいよいよ最終日。市大会と日程が重なった関係で、一緒に戦ってきた皆が一堂に介することは叶わず。初戦は選手11人にコーチ2人とカツカツの陣容となりましたが、そんな時こそ頼りになるのがたちばなサポーター陣。お父ちゃん、お母ちゃん、弟、妹のアシストを受け総勢20名強で会場に乗り込んできました。(選手のみんなは、お父さん、お母さん、コーチ、チームの仲間、他チーム、その他色々な人のお陰でサッカーを楽しめているんだぞ!!と感じる成長もそろそろみせてくれないかなーー)
。。というわけで、本日試合結果です。

【準決勝 vs リバーSC (0-6)】
強豪相手に前後半通じて、ほぼたちなな陣での防戦が続きました。そんな中でも最後まで気持ちが切れることなく、最後までやり切ってくれたことが収穫でした。攻撃のチャンスは殆どなかったけど、得点を入れられてもおかしくない場面でこれを防ぐことは得点を取ることに値する結果だと思うのでこれもいい経験と捉えましょう。試合が終わった後、試しに一人一人に反省点を聞いてみたところ、「せっかくボールを奪っても相手の寄せが早くて、慌てちゃった」、「周りをちゃんと見れていなくて、後ろを取られた」、「中盤のスペースが空いちゃって、そこから展開された」「びびっちゃった。。」、「負けた!!」などと一人一人が積極的に発言し、分析ができていたのも良かったかな。「負けを糧」にするのはまだ難しいかもしれないけど、こういう試合を通じて対戦相手の良いところを学んだり、自分たちのできないことを実感する感性が育てばなー、と思います。

そして、昼を挟んでの3位決定戦。時間がだいぶ空いたので間延びしちゃうなーと心配しましたが、そこは心配無用。会場近くの公園でみっちり楽しんだようで。。否、気分転換をしていたようです。

【3位決定戦 vs千年FC(0-1)】
心強い4人の追加メンバーと大谷コーチを招集し全員出場で臨んだ3位決定戦。早い段階で1点を先制されてしまいましたが、後半頃からはバックス陣の粘りの守備で奪ったボールがカウンター気味に前線に送られシュートを放つなど得点のチャンスは所々みられました。が、残念ながら決めきれないまま試合終了。

最終日2連敗と残念な終わり方ではありましたが、みごと4位で大会終了!慣れない11人制の大会でいろいろ経験できたことは大きな収穫だと思います。苦い思いもしたと思いますが、やっぱり練習でできないことは試合ではできないので、1日1日、1球1球の練習をしっかりやっていかなきゃなー。(帰りのクルマで365歩のマーチの歌詞を思い出しました。。)

さて、今回この大会にご招待頂きました高津区協会様ほか、大会運営に携わった皆様、対戦チーム他、高津区所属チームの皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。素晴らしい大会運営と近隣チームとの交流の場を設けて頂いたことと、個人的には新米審判に場数を踏ませて頂いたことも感謝致します。
市の境界線を隔てて、すぐ隣で活動しておりますので引き続きの交流を今後とも宜しくお願い致します。

IMG_0311.JPG


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。