ホーム » 活動報告 » U10クラス » LL-B 横浜春季少年サッカー大会

LL-B 横浜春季少年サッカー大会

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

新しいチームでの大会が始まりました。

1試合目 南が丘キッカーズ
今日初戦は、GK カズ DF トウマ・タイスケ・トモヤ MF アオイ・リョウキチ・ユウキ FW セッキー の布陣で前半開始、始めから相手の速いパス回しにで攻め込まれ失点を許してまう。
開始数分で失点してしまうも、今日はみんな周りがよく見えていて綺麗にパスが通る場面もしばしば。
右サイドのユウキがドリブルで駆け上がり、センターリングでこぼれて来たボールを左サイドのアオイが同点ゴールで失点からすぐに同点に追いつく。
みんなでパスを回す意識が高まったのかトップ下のリョウキチ→左サイドのアオイ→FW セッキーと綺麗に繋がり
逆転ゴールが決まる。
その後、相手のパス回に崩されて失点、逆転を許し2-4で前半終了。
後半開始直後に、相手に追加点を許すもみんなで攻めてみんなで守るを繰り返し決定的なチャンスもあったが
得点には繋がらない・・・・
残り数分で、ここまで頑張っていたDF陣 トウマ・タイスケ・トモヤが疲れて足が止まって来たところを攻め込まれ立て続け失点してしまい試合終了。
結果的には2-7で敗戦したが、初戦での収穫はあったと思う試合でした。

2試合目 藤の木SC
1試合目に続き、強い相手との対戦でした。
GK セッキー DF タイスケ・カズ・トモヤ MF トウマ・リョウキチ・ユウキ FW アオイ で試合開始。
ドリブルで来る相手に1対1での強さを要求される試合になると思っていたがパスも上手く繋いで振り回されて失点してしまう。
この試合もみんなで守り、みんなで攻める。
決定的なチャンスもあったが、失点を重ねてしまい0-4で前半終了。
後半は、相手のメンバーが変わった様で一進一退の攻防が繰り返され時間だけが過ぎて行き、相手が後半引っ込んだ選手を交代してきた。
この選手交代をキッカケに試合がまた動き始め、失点をしてしまう・・・・・
残り、5分位で立て続けに4失点してしまい、0-8で試合終了。
2試合目は、相手の10番にやられた感じとなってしまったが、10番が居なければ互角にやれたとも言える試合でした。

今季の初日は2敗でスタートしてしまったが、収穫のある初日でした。
来週の2日目は1勝を目指して頑張りましょう!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。