ホーム » 活動報告 » U12クラス » 【L 5年生】勝田SC杯5年生大会

【L 5年生】勝田SC杯5年生大会

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

9/12(土)、日頃から頻繁に交流頂いている勝田SCさんにご招待いただき勝田SC5年生大会に参加して参りました。つい先日までの大雨が嘘のような暑さの中、5年生総勢12名で意気揚々と都筑区のせせらぎ公園に乗り込んできました。優勝を目指して気合は十分でしたが、、、結果は以下の通りです。

予選ブロック

vs 洋光台SC 5-2 ○ (得点者:こうたろう x 2/こうへい/つかさ/たろう)

vs 菊名SC 2-2 ▲ (得点者:こうへい/つかさ)

決勝戦

vs 勝田SC 0-2 x

決勝戦でホストの勝田SCさんに敗れ、準優勝。いやー、残念!! とはいえ、よく頑張りました。今日は試合前の練習から、ファーストタッチでのボールコントロールや力強い、それでいて愛のあるパス(子供たちの頭の上には??マークが)を意識してプレーするようにだけ伝え、ポジション、フォーメーションは子供たちに任せてみました。子供たちの選んだフォーメーションは3-3-1。1試合目は前のボランチに入ったコウヘイを軸に攻撃的な展開がうまくはまっていましたが、2試合目からは中盤を相手に支配され、そこから左右にボールを回される展開が増えてきました。空いたスペースに周りのポジションの選手がスライドして埋めていくということにはまだまだ感覚が掴めないようで、とにかく一生懸命ボールを追っかけまわして何とかゴール前で粘り強く跳ね返す展開。これに加えて決勝戦の相手となった勝田SCさんはボールコントロールやボールを受けた後の展開(受ける前からの準備)が、我々よりも上手で、このあたりの差が結果に出たかな。(&サポーターの応援も。。)

とはいえ、5年生軍団も着実にレベルアップしており、特に状況判断力が向上しているようにみえます。組織としてのプレーの組み立てと個々人の技術の向上が相まって総合力がグングン上がっていけばいいな、とは思いますが、そうそう欲張るわけにもいかず。展開力は夏合宿や試合を通じて向上してきたと思うので、それを強い相手にも活かせるようにもう一度技術の向上を目指して、ファーストタッチでのボールコントロールや常に次の展開を意識する練習に取り組みたいと思います。そういう意味では、試合の中でボールをコントロールできずに相手にボールを奪われて速攻の反撃を受ける、足もとのボールが落ち着かずに慌てて適当に蹴ってしまってボールが相手のものになってしまう、といった苦い経験を忘れないでほしいかな。成功や失敗からモノを学ぶ習慣が身につけられればいいな、とは思いますが。さて、どうしたものか。。コーチも勉強しよう。

なお、今日の敢闘賞はツカサ&トモキ。正直、みんながもらう資格ありとは思いますが、ま、これは天下の回り物ということで。。とはいえ、今日一番の印象的だったのは、2試合目でトモキがみせたドリブルでボールを前線にボールを運ぶ意識でした。みんな一生懸命練習をしているのだから、まわりに遠慮せずガンガン積極的にチャレンジしてみよう。やってみれば意外とイケるぜ。

さて涼しくなってきたことだし、シルバーウィークも練習がんばろー。(1日ぐらいどこか遊びに行きたいけど。。)

やせお


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。