ホーム » 活動報告 » U12クラス » 【L】柏尾カップ 2016

【L】柏尾カップ 2016

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

今日は柏尾SCさんにお声がけいただいて、柏尾カップです。
天気も良くサッカー日和。
卒団杯の次の日で連戦になりましたが、張り切って行きましょう!

今日は6年生メンバーで参加しました。
昨日の卒団杯は惜しくも準優勝!
昨日の負傷で本日不参加のはるきの分までみんなでガンバロー!!
参加メンバーは、
こうすけ
りゅうざぶろう
たいご
じゅん
りくと
しゅうと
たつろう
せな
さくと
こうき
です。

まずは開会式。対戦相手は抽選で決定するという方式です。
箱に入ったカラーボールを順番に引いていくやり方です。
くじ運最凶(本人談)?のせなではなく、たつろうが引いて、
たちばなはAグループ。EMSCさん・みずきSCさんと同じグループです。
楽しみになってきました。

一試合目はEMSCさん。全員でフォーメーションを確認してから、
新しい円陣の練習。準備万端です。
グランドに入る際に、代表戦の入場曲が流れて子どもたちもテンションが上ります(たぶん)。
試合開始直後はお互いに前掛かりになっていましたが・・・。
まずはリクトが先制点。タイゴのディフェンスも効いています。
その後、セナのミドルが決まり2点リード。
今日は行けるぞ!となったところで一点かえされて前半終了。
このまま崩れずに行けるかな?
後半も、たちばなの押せ押せムード。まずはコウスケのヘッドで追加点。
その後リクトがもう一点。
最後は、なんとPKセーブから流れでのGKジュンのロングキックでダメ押し。
今日は行けそうな気がする!
結果:5-1 勝ち
得点:リクト・セナ・コウスケ・リクト・ジュン

二試合目は、みずきSCさん。これで勝つと予選1位通過です。
まずはコウキのトーキックが決まり先制。
サクトもサイドで粘り強いドリブルをみせています。
その後、拮抗した試合になりましたが後半に相手のディフェンスの連携ミスをついて、リクトの追加点。
シュウトとリュウザブロウも最後まで良いコンビネーションで相手を抑えてくれました。
結果:2-0 勝ち
得点:コウキ・リクト
グループ1位で午後の順位決定戦になりました。すばらしい!おにぎりが美味い!!

午後のシークレットイベント競技は「リレー」です!!
1チーム12名、1人グランド1周ずつ!たちばなは10名なので、タイゴとタツロウがアンカーに立候補してくれ、持ち前の俊足で活躍してくれました。
結果は4位でした。

午後の優勝決定戦の相手は、なんと柏尾SCさんの6年生チーム。
2日連続の対戦です。
なんと入場時には全員の名前をひとりずつアナウンスするというサービスもあり、
選手もギャラリーもボルテージは最高潮に!

お互い何度もポストやバーを直撃しますが、なかなかゴールラインを割りません。
前半は0-0で終了。お互い一進一退のよい試合です。
後半も良い形が続いていましたがカウンターから守備を崩され失点。
非常に拮抗した良い試合でしたが・・・。
結果は0-1。惜しくも敗戦でした。

それでも結果は準優勝!!
2日連日で朝から頑張った甲斐がありました。
そして、MVPは・・・。
本日の守護神、全試合素手で(!)神がかり的なセーブを連発したうえに得点まで決めたジュン!!!
おめでとう!

今日は朝から、いろいろなエンターテイメントがあり、
受験組も戻ってきた6年生たちにとっては、とっても楽しい良い思い出になったと思います。
応援に来ていただいた父兄の皆さんも一緒に盛り上がれて良かったです。
ご協力ありがとうございました。

また柏尾SCの関係者の皆さんにもこのようなイベントにお誘いいただき
本当にありがとうございました。
審判も対応いただき非常に助かりました。

子どもたちは、これから中学に進学し、それぞれの道を進むことになりますが、
今日の楽しい思い出を胸に、旅立っていってほしいと思います(涙。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。