ホーム » 活動報告 » U12クラス » 【L-B】秋港北区大会初日

【L-B】秋港北区大会初日

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

昨日の夜からの雨で天気が心配だったけど、起きたら快晴、本日(2016/11/3)から、秋の港北区大会スタート。まずは、B初日。

たちばなB vs つばさB

1-3

折角の天然芝、集合写真でも撮ろう。

 dsc_0255

やっぱり思ったより、グランドは柔らかい。しかも、大人用のフルピッチ、かつ、大人用のゴールだ。5年生は、フルピッチ始めてかな?

福富コーチの指令に従いアップしよう!

dsc_0266

フォーメーションは、4-4-2

FW     セキヤ ワッチャン

MF  フクダ オダカ サエグサ キクヤ

DF イトウ ヤザキ ナカザワ フクトミ

GK      ヤマザキ

おそらく、ポゼッションは相手が上になるので、我慢して、ワッチャン、セキヤでカウンターのイメージだな。そういう意味では、ディフェンスの真ん中の、ナカザワとヤザキには、負担かかるけど、頑張ってね!また、バイタルは、相手に取られないように、オダカ、サエグサ頑張ってね。

 csc_0296

キックオフ

ポゼッションは、やっぱり相手が上、しかし、しっかりディフェンスしてるしてる。ナカザワ→フクトミ→キクヤへの、綺麗なパス回しも見られる。

 001

前半3分、サエグサが相手ボールをカットして、前のスペースへフィード、ワッチャンが相手との並走に勝ち、そのまま、キーパーと11に......シュート

ゴーーールーーー!!!!!

1-0

先制点、素晴らしい!!!

 

その後も、ポゼッションは相手が上、耐える場面が続く、中央のディフェンスのヤザキは、本日は緊張していない、ファイトあふれるプレーでディフェンス、真ん中をなかなか崩させない、効いてる効いてる。ナカザワも負けてない、ガツンガツン相手と戦っている、こちらもグッド。2人ともカバーの動きもいい。両サイドのバックのフクトミ、キャプテンイトウも戦っている。広いグランドでチャンスに上がる動きもいい。フクトミのオーバーラップは、チャンスにつながった。イトウが相手陣内で、カットして、ワッチャンにパス→フクダへの展開は、美しすぎて、バルセロナみたいだった。

結構効いてたのが、両サイドのミッドフィールダーのディフェンス、ディフェンスの意識がしっかりあって、キクヤもフクダもファイトしてた。2人のディフェンスが効いてたので、相手の攻めをかなり潰してた。チャンスには、しっかり上がってゴール前に現れてたから結構疲れただろうなー。

でも、全体としてちょっと、考えて欲しいのは、ゴールキックは、ほとんど相手に取られてた、なんでかな?まず、大体飛ぶ距離を読むことと(みんな前に行き過ぎ、グランド広いんだから)、ボールの近くのプレーヤーは、相手ともっとせった方がいいかな。

 

前半、13分、おー、秘密兵器アオイクリタ行くか??? と、後ろ向いてたら、なんか、ゴール入れられてた。現場は見てないが、キーパーとディフェンスがお見合いしちゃったらしい。んーー、もったいない。

1-1

キクヤ out クリタ in

おー、キクヤ、汗だくじゃないか。やっぱり、頑張ってたな。また、出るから、ちょっと休んでね。何?タオルが欲しい?タオルを取りに行くフクトミコーチ。優しい。

 

失点以外のシーンでのヤマザキのキーパーは、大人用の大きいゴールだったけど、安定してた(本人、相当嫌がっていたが)。パントキックがしっかりあたった時の飛距離は素晴らしかった。一発で自陣から、ワッチャンにつながった時は、かなり、惜しいチャンスにつながった。守備範囲も広く素晴らしい!!!

 

前半 終了 1-1

 

こっから先(後半)は、気持ちの問題だな。頑張って行こう!!!

 

FW     セキヤ ワッチャン

MF  フクダ オダカ サエグサ クリタ

DF イトウ ヤザキ ナカザワ フクトミ

GK      ヤマザキ

で後半スタート

 

なんか、今日は、美しくパスが回る場面が多かった。4-5本パスがつながった時は、本当に美しかった。

でも、やっぱり、ポゼッションは相手が上、2分右サイドを崩され、失点。

1-2

途中出場のクリタもディフェンスの意識が高い。ここ最近成長著しい。いいねー!チャンスにつながる前へのフィードもグッド!

オダカ、サエグサのボランチコンビもグッド。バイタルエリアを崩させない。オダカのカバーリングはかなり効いてた。サエグサの前へのフィードはたちばなのチャンスのベースになった。

後半、6

オダカ out キクヤ in

何?キクヤボランチやだ?まー、そんなこと言わず、頑張って行こう!

ポゼッションは、相手が上なんで、攻めは、セキヤ、ワッチャンのカウンター中心。セキヤの振り向く動きは、相変わらずぴか一!ワッチャンがボールを持ってセキヤがスペースに走って攻める動き、セキヤがボール持って、ワッチャンへフィードを狙う動き、ワッチャンがスペースに走り攻める動き等々、随所にレアルのカウンターみたいな動きが見られた。

 

が、後半、9分失点

1-3

しゃーない。その後も相手のポゼッションが上も、頑張るたちばな。

後半、15

フクダ out オダカ in

その後も、頑張るたちばなも、試合終了。

1-3

 関谷コーチの締めで終わろう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

負けたけど、よく頑張った! 見てて面白かった!

永田顧問より、帰り際に、「たちばな頑張ったね!」とありがたいお言葉頂戴!

 

メンバーは違うけど、春の港北区大会は、得点“ゼロ”

それが、あの美しいカウンターからの先制点。

思わず、帰ってビール飲んだら飲みすぎた。

 

監督 三木

コーチも入って、写真!

dsc_0262


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。