ホーム » 活動報告 » 【U-12】港北区大会最終日

【U-12】港北区大会最終日

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

なんか晴れた七夕を久しぶりに経験した気もしましたが、願い事が叶うかな。翌8日は、港北区大会の最終日で、港北Aさんとの試合でした。昨年はコンディション不良でなかなか行けなかった大黒ふ頭での試合も無事に開催されました。非常に蒸し暑い中ですが、最後はなんとか勝ち星を上げて終わりたいところ。
さて、結果は・・・
対 港北A  ×0-2(前半0-0、後半0-2)

FW       セッキー
FW       ヨシマル
MF エイト ダイチ レノン ワッチャン
DF アオイ コウシロウ トウマ ソウ
GK       シュウマ

(交代)ワッチャン→カズ、アオイ→タイスケ、エイト→ユウキ、ヨシマル→ユウダイ、カズ→トモヤ、ユウダイ→ヨシマル、トモヤ→ワッチャン、タイスケ→エイト

大人用フルピッチの非常に広いグランドなので、暑いけどしっかり走ろう!そして大きなゴールなのでシュートを全員打とう!みんなで勝つために、次を考えて走ろう(周りの状況を見て自分が何をやるのがいいのか常に考えてプレーしよう)、という指示を伝えました。

前半、たちばなペースで試合が進みます。前半の主役はワッちゃん。広いピッチの大きな右サイドのスペースを何度も駆け上がりました。ヨシマルからのスルーパスから、単独での仕掛けからなど右サイドの深い位置まで突破を行い、いいセンターリングを何本も入れました。ワッちゃんだけではなくソウもオーバーラップを仕掛け、右サイドは攻撃の起点として非常に機能しています。中盤も高めの位置でダイチがプレスに行ったこぼれ球をレンノが確実に仕留めるシーンが沢山ありましたし、アオイ、ソウ、コウシロウ、トウマのDF陣も1対1をきちんと制して、チャンスを与えません。時折、中盤でつながれサイドに展開されるシーン(特に左サイドをせめられましたが、アオイが最後に停めていたし、エイトの献身的な守備も目立ちました。右サイドのソウも相手をスピードで完全に上回って確実にクリアしてくれました)やコウシロウの裏を狙ったパスが入りましたが、シュウマからの指示も的確で無難に対処出来ています。

そして前半の中盤あたりにたちばな最大のチャンスが2本立て続けにありました。1本目は、ダイチのCKから。右サイドのCKがゴール中央付近のいい場所に上がります。相手もすり抜け、逆サイドにいたエイトが折り返し、キーパーが触る前にセッキーが合わせましたが、シュートはゴールキーパーがなんとか触りゴールの外へ。うーん、残念。2本目も、再びセッキー。ワッチャンの仕掛けからゴール前のセッキーにつながり、今度は思いっきりシュート!しかし、バーのはるか上を超えてこれも決まらず。駒林戦でもそうでしたが、ここので決められなかったことが試合の流れを決めたかもしれません。非常に走っていたわっちゃんの体力が心配だったのでカズに交代して守備を引き締めてもらいました。かわったカズは守備はもちろんドリブル突破をはかるなど積極的なプレーができました。前半の終盤は港北さんのパスもつながりだし、若干相手にペースをわたしかけましたが、たちばなのリズムで前半が終了。

ハーフタイム、選手たちも自分たちのペースで進んだことで自信が出たのかいけるモード。非常に暑いので、ハーフタイムにフレッシュな3人に入ってもらうことに。また最近やっている全員エンジンで気合を注入して後半に臨みました。しんどくても最後自分を追い込めるかの気持ちの部分をコーチはとても大切にしているので、このシーンはとても好きです。弱い気持ちをチームメイトがいるから頑張ろうに変換することも出来るのです。

後半そうそう、相手のDF裏への縦パスから入れ替われてしまい、GKと1対1のシーンを作られ失点しました。これで相手の気持ちが盛り返し、逆にたちばなは暑さのせいか足が止まりだし完全にリズムを渡してしまいました。しかし後半から入ったフレッシュ、ユウキとタイスケは、さんざんこちらの左サイドを攻めてくる相手に一杯走って応戦。何度か突破されたシーンも有りましたが体をはって守れました。ユウダイも、縦パスを呼び込んでダイチやレノンに落とす、というサッカーらしいプレーを随所に見せてくれました。カズにかわったトモヤもDFラインまで下がって守備をして確実にクリアするなど高い意識を持って対応してくれました。しかし、中盤の時間帯に相手のCKからきれいにヘディングで合わされて失点。後がなくなったので、ワッチャンとヨシマル、そしてエイトを再びピッチに戻して点をとりに行きましたが、決定的なチャンスが作れずタイムアップ。残念ながら、17年春の区大会は1勝4敗1分けで6位でした。しかし、どの試合も均衡したいい試合だったと思いますし決して弱いチームじゃないと思います。この大会を通じてまた選手たちは大きく成長しれてくれました。

試合終了後、選手たちに区大会を振り返ってもらいました。一人ひとりにできたこと、できなかったことを話してもらいました。声がけの少なさやチームでやっているプレー(オーバーラップとか)の精度、予測した動きが出来ていないなど各選手で課題がたくさん出てきました。また出来て自信がついてきた部分もたくさんありました。選手にも言いましたが、自分の課題にちゃんと向き合って、意識して練習しましょう!もっとうまくなれるよ!

さて、反省会のあと合宿班分けを発表しいよいよ合宿モード。下級生たちをひっぱっていくためにもサッカーを語れるようにしましょう。お疲れましたでした!

浦崎


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。