ホーム » 活動報告 » U8クラス » 【U8】第23回フットサルGPカップ 二年生大会

【U8】第23回フットサルGPカップ 二年生大会

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

2018年2月4日(日)
大会数日前に雪が降りグランドコンディションが心配されましたが、大きな影響もなく先週に引き続きGPカップに2年生10名で参加しました。

今回ポジションを決めて試合に挑みました。結果はE組1位で予選突破、ベスト16に入りました。
ベスト16の敗戦同士で試合をして勝利しているので、9~12位ぐらいになるのかな。

今回の2年生、個々とチーム力に成長が見られ、結果を残せた大会になりました。3年生になるのが楽しみです。練習を頑張りましょう!

<予選リーグ 1試合目> vs コリオーラ
GK アライ
DF ソウスケ、ショウキ、キョウスケ
MF シュウ、ウラサキ、ショウタ
FW ケイタ
◯ 2-1 ケイタ、ショウキ

キックオフ直後ケイタの右サイドからの綺麗なシュートが決まり先制。間髪入れずショウキの力強いシュートで追加点。ゴールラッシュなるか、と思われましたが2-1でゲームセット。
朝早かったし1戦目でもあり動きが少し硬かったのかな、でもポジションを決めていつもの団子状態は激変した試合でした。

<予選リーグ 2試合目> vs OSJ
GK ウラサキ
DF シュウ、アライ、ケイタ
MF キョウスケ、リンタ、ショウタ
FW ショウキ
◯ 4-1 ショウキ x 2, アライ、ウラサキ

1戦目に続き、気合いの入るメンバーたち。GKウラサキが皆のポジションを細かく指示し攻守ともにバランスのとれた状態で試合が進みました。

遠目からのショウキのロングシュートでまず1点、相手の守備の崩れたところに再びショウキの2点目ゴール。ショウキのフリーキックを相手ゴールキーパーがハンブルしたボールをアライがダイレクト・ボレーで決め3点目、後半は、ウラサキの気迫がみなぎる猛走ドリブルからのシュートで立続けに4点を先制、時間を意識してディフェンスをする試合展開(正直初めて見る)このまま時間が過ぎてくれーと思うも、少し油断した隙に1点献上。しかし終わってみれば4対1と快勝!予選突破はほぼ手中にしました。

<予選リーグ 3試合目> vs AC ロッソ
GK リンタ
DF シュウ、ウラサキ、キョウスケ
MF アライ、ソウスケ、ケイタ
FW ダイゴ
◯ 5-0 ショウキ、OG、アライx2、キョウスケ

予選の最後の3戦目「絶対勝つぞ」「おー!」といつもの掛け声で気合い満タンの選手たち。いい雰囲気で始まり、ポジションを決めたゲーム感も出始めてきて、トップのダイゴが懸命に走り、サイドのシュウとキョウスケも攻めにあがり、ゴールの予感を感じさせてくれる中、ショウキの3試合連続ゴールで攻撃の火ぶたが切られました。リンタ、ソウスケも皆で一緒に攻めに攻めて相手のオンゴールを招き追加点をゲット、そこへアライがドリブルからのバックをフェイントでかわしてドカンゴール、さらにケイタの渾身のシュートのこぼれ球をアライがキーパーと絡みながら体ごと押し込み往年の西ドイツ代表のゲルト・ミュラーさながらのシュート
で得点。

さらにさらに、サイドから駆け上がりの鋭いシュートをキョウスケが公式戦初得点を決めて、5-0の大量得点にて予選リーグ終了。1位通過です。「すごーい」の一言です。1年前には考えられない光景を目にして自分も感動させられました。
<決勝トーナメント戦 1試合目> vs 立川九小
GKソウスケ
DF シュウ、ショウキ、キョウスケ
MF アライ、ウラサキ、ショウタ
FW ケイタ
● 1-3 ウラサキ
相手に1点を先制され悔しさをパワーに変えたウラサキのゴールで同点に追いつき前半終了。
後半、追加点を許し惜しくも試合終了。チャンスが何度もあっただけに残念。決勝トーナメント戦もこれで終了、負けて自分達に足りないものが何かもわかったはず、そこを練習して行きましょう!

<決勝トーナメント戦 順位決定 1試合目>
vs GP
GK ダイゴ
DF ソウスケ、ケイタ、リンタ
MF シュウ、ショウキ、キョウスケ
FW ウラサキ
◯ 3-0 ショウキ、アライx2

決勝トーナメント戦、最後の試合に勝ってこの大会を終えようと皆で挑みました。
前半は、相手に攻められて危ない場面が何度もありましたが、ショウキのロングシュートで先制。後半から出場したアライがキーパーと1対1になりフェイントでかわしシュートで追加点、再度アライが相手デフェンダーと接戦し、転びながら3点目をゲット。大会最後の試合でもあり、皆よく走り攻めて守ることができたと思います。応援にきていた父兄も満足する好試合になりました。

MVP:ショウキ、アライ
ぶためん賞:キョウスケ

<P.S>
朝早くから遠方の会場に車を提供下さったご家族の皆様、そして、ご兄弟を親戚に託しお手伝い頂いた保護者の皆様、審判を担当してくださいました浦崎コーチ、残念ながら会場にはお越しいただけなかった菊田コーチ・森戸コーチ、選手たちは立派に育ち、よい結果と、たくさんの思い出のできた大会となりました。ほんとうにありがとうございました。
春からはU10へとチームを移り、新4年生たちと更なる経験を重ね成長していく選手たちのサポートを引き続き宜しくお願いいたします。

U8コーチ 荒井


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。