ホーム » 活動報告 » U12クラス » 【U-12】U12リーグ後期 初日

【U-12】U12リーグ後期 初日

台風通過後の強い日差しの中、あざみ野西公園にてU12リーグ初戦が行われました。

前日練習はしましたが、緊急事態宣言下でホームグランドである下田小が使えず1か月間のブランクですぐの公式戦です。とにかく試合勘もそうですが、体力が心配。。

1試合目は、Rookieリーグでお世話になっており、昨年の卒団杯に参加いただいたKAZUFCさん。以前対戦した際にはハイプレスでよく子供たちが走り、攻守の切り替えが早いチームという印象。胸を借りていざ市大会スタートです。

【結果】vs KAZU ×0-1

【スターティング】

FW      タイガ
MF コウタ ケイタ ショウキ キョウスケ
DF   ソウスケ ショウタ
GK      リンタ

(交代)キョウスケ→ユキナリ→キョウスケ 
    タイガ→アツシ→タイガ
    コウタ→ミツキ→コウタ

夏の大会の後、何度か試した2バックに変えました。前日練習ではもちろんやりましたがほぼぶっつけです。従来からやっている3-3-1は一人一人の守るスペースが均質化するので守るのはいいバランスだけれど、攻撃特に今取り組んでいるビルドアップをする際に、選手が自分の持ち場を離れて動かない傾向が強くなるのでパスコースが少なくなってうまく攻撃が作れないという弱点があります。また、中央のボランチが1枚なので守備も攻撃も負担が大きくなり、中盤に2枚相手がいるシステムだと結構攻められるというところが目立ってきたので思い切って変えました。

ビルドアップ時は2バックがワイドに開いて中央にGKが入りGKで3バックのラインを作る。そうするとサイドMFが3-3-1より高い位置でプレーでき、よりコート全体を広く使えます。加えて中央に2枚のパスコースができるので、2バックやGKから中央に当てる選択肢も広い。狙いはそんな感じです。

で、実際の試合は、GKがビルドアップに関わる場面がほとんど作れず、2バックの距離感も悪く、特に後半狙われてあたふたする場面が多くありました。でも、思ったよりできたし手ごたえを感じました。ほとんど練習していないからできなくて当たり前ですが、ずっとやってきたパス回しも成果もありいい感じでした。もっとよくなる予感。

試合展開は、前半から攻められる場面(特にたちばなの右サイド)が多かったのですが、ソウスケを中心に1on1で負けない、力強い守備ができ、前半はCKやロングスローでゴール前でヒヤッとする場面がありましたが、リンタの好守備もあり、0-0で折り返し。前半も時折、タイガが体を張ってコウタやケイタに落として展開するとか、こちらの攻撃も右サイドから時折カウンターを出して対等にやれてました。

ショウキは相手のうまい子とがちがちやり合っていい場面をあまり作れませんでしたが、それでも相手の脅威をそいでくれてました。ショウタもゴールキックにビルドアップの起点と高い精度でやってくれました。キョウスケ、コウタ、ユキナリ、ミツキの4人は3バックのサイドとは違うサイドのポジションに戸惑いながら、約束ごとを守ろうと必死で動いてくれていました。ある意味一番考えてプレーしたんじゃないかな。

後半はさらにたちばなのリズムの時間も多く、途中交代したアツシも前線からボールを追いかけてよく走って攻撃の芽を摘んでくれていました。そして先にこちらに決定打。ゴール前に侵入して浮き球をタイガが触ったってはいったーーーーと思ったら、もう一歩届かず。中盤で奪ってのショートカンターだったと思うけど非常に惜しいシーンでした。他にもチャンスはありましたが、後半も終盤に、たちばなの左サイドから攻めたところを取られて縦に速いカウンターを仕掛けられ、キョウスケが追いかけるも中への折り返しにあわされ。。。。ポスト直撃。。。それを詰められて痛恨の失点となりました。こちらからはオフサイドに見えたけど判定はなし。頑張ってできていただけに非常に痛い時間帯の失点でした。そしてそのままタイムアップ。

結果は残念でしたが、1か月ぶりぶっつけ本番にしてはみんな頑張ったし、手ごたえを感じました。始まったばっかりなので1試合1試合がんばっていこー。この試合のコーチーズMVPはソウスケ!

浦崎

2試合目の相手は、いぶき野FCヘリオスさん。この試合を勝って次に繋げたいところ。
前の試合のフォーメーションのまま、たちばなのキックオフで試合が始まりました

【結果】 vs いぶき野FCヘリオス △1-1(得点:ユキナリ)

 

【スタメン】

FW         アツシ
MFキョウスケ ケイタ ショウキ コウタ
DF      ソウスケ ショウタ
GK         タイガ

(交代)
アツシ ⇒ リンタ
キョウスケ ⇒ ミツキ
リンタ ⇒ ユキナリ
ミツキ ⇒ キョウスケ
コウタ ⇒ リンタ

 

ボールを後ろに戻してから、左サイドに展開して、落ち着いている感じ。味方同士のパスもスムーズにボールが回り、相手選手へのプレスも良く、何か全体的に動きが良いね。軽食の効果があったかな。
ファーストシュートはコウタ。左サイドの混戦から中央のショウキにボールが渡り、右サイドを駆け上がったコウタにパスが通り、相手を交わしてシュート!
惜しくもGKに阻まれるも、走りこんで来たスピードに合わせたパスと、そのままバイタル内に切り込んでのシュート、いやー素晴らしいです!!
更に右サイドからのクロスボールやショウタから前線への縦パス、こちらもGOODです!相手に競い負けず、常に動けているので、終始たちばなが押している展開。
そんなたちばなの良い流れの中、相手に与えた右コーナーキック。
若干ゴールに向かって左に巻いてきた相手のボールは・・・ニアポストをカバーしていたショウタの横を抜けて、直接ゴールに吸い込まれました。
う~ん、たちばながずっと攻めていただけに、悔しい失点。CKからボールの飛んだコースが良く、胸で止めるか足で止めるか迷う高さだったかな。気を取り直して攻め込むも、相手ゴールを割れず、0-1のまま前半が終了しました。

後半開始早々、相手のプレスで押し込まれるも、冷静に対応している感じ。ショウキからの両サイドのDFの裏へのパスも素晴らしく、また前線へのフィードボールも効いているので、そろそろゴールをこじ開けたい感じ。
ゴール前まで攻め上げるも、相手GK、DFの対応も良いので、なかなかシュートを打たせてもらえない状態が続き、このまま試合終了になるかと思われた残り20秒。
相手のゴールキックをショウキとリンタがカットし、その後ろにポジショニングしていたショウタに落として、ショウタからのゴール前へのロングボールは相手DFを超えユキナリの前に! ワンバウンドした後のボールをダイレクトシュート!!!
ボールはGKの頭上を越え、ゴールネットに吸い込まれ、見事同点に追いつきました!!!
残り10秒での同点、本当に素晴らしい!!!
そのまま試合終了となり、1-1の引き分けで2試合目を終えました。
Dブロックは強豪が多いけど、強い相手にも競い負けず、良い動きでプレーが出来ているので、来週は連勝目指して頑張って行こう!!

関谷


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中