ホーム » 活動報告 » U12クラス

カテゴリー別アーカイブ: U12クラス

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

月別アーカイブ

【U12】なぎさカップ

1試合目はOPPAMA FCさん。相手は南米のチームです。流石、国際交流を謳った大会です。ここのところ負け続けていたので、試合前は何となく元気がありませんでしたが、事前のMTG通り前からしっかりプレッシャーをかけて「しつこい守備」ができました。ロングシュートやサイドから崩しなど多彩な攻撃を見せ、終わってみれば8得点。久しぶりに勝利を上げることができました。

(さらに…)

【U12】U12サッカーリーグ後期(最終日)

なんとか天気ももちリーグ戦最終日を迎えました。
本日も2試合、なんとか勝利を手にし少しでも順位をあげたいところです。若い先輩コーチも参加してフレッシュに頑張ろう!

(さらに…)

【U12】U12サッカーリーグ(5日目)

昨日まで、しとしとと雨が続いていましたが、本日は曇り。能見台のグランドは水はけがあまり良くないようで、2時間遅れの開始となりました。現地に到着すると、水たまりのないエリアでうまくグランドが作られていました。主管の富岡SCさん、ありがとうございます。

(さらに…)

【U12】U12サッカーリーグ後期(4日目)

10月2日(日)快晴 @能見台グランド
リーグ戦4日目。迎え折返し地点。秋晴れ快晴、そろそろ勝利が恋しい季節?

(さらに…)

【U12】U12サッカーリーグ後期(3日目)

先週、先々週と週末に台風が上陸した為、U12リーグの日程がずれ込んできました。本日は、久しぶりの快晴の中、能見台グランドで3日目が開催されました。

■結果 vsみたけ ● 0-8(前半:0-6、後半0-2)

■フォーメーション

FW     シンゴ

MF タイガ オウスケ ユウシ

DF アヤカ  アラタ  シンペイ

GK      シュン

(交代:シンゴ⇒タイガ、タイガ⇒ソウタ、オウスケ⇒ユウヤ)

■総評

6年生の半分以上を怪我で欠く状況で苦しい試合が続きます。本日は、前半で後半で大きな違いがありました。「走る」ことです。前半は、開始早々に失点をしてからというもの、終始劣勢のゲームで、諦めムードが満載でした。

ハーフタイムで「気持ちの問題」を話しました。プレスをかけること、取られたら取り返すこと、ラインを上げること、守備の時は戻ること、「走る」ことに関係することを諦めずに頑張ってみようという話しです。

後半から、怪我明けのソウタとユウヤがIN。すると前半とは見違えたように、守備が安定しました。カウンターでは、全員で攻め上がることができ、シュートを打つこともできました。

一度、ベンチに下がったオウスケとシンゴも、外から見ていて「走る」サッカーが楽しそうに見えたのか、「試合に出たい!」と猛アピール。

本日は、アヤカとソウタは、コーチが「走る」話しをする前から、自らの意思で走ってチームを支えてくれました。二人ともサッカーに向かう姿勢が「真剣」なので、この半年ととても強くなりました。君たちのような選手がチームに一人ずつ増えるように、周りを引っ張っていって欲しいと思います。

采配:吉田コーチ

【U12】ROOKIE LEAGUE

9/19(月)

本日のルーキーリーグ、台風接近中ではありましたが朝時点の天候はくもり。

・・・開催!!

場所は本牧小学校。海近く、風強め。

そして本日の果敢なる参加者は9名、普段ディフェンスのポジションをやってもらってる選手多め。
そんな中、村田コーチの(必死に!)考えたポジション、、、また結果は、、、

(さらに…)

【U-12】U12サッカーリーグ後期 2日目

朝6時桜並木集合、8時キックオフ、早朝からの活動となりましたが、能見台グランドにて、U12サッカーリーグ後期の2試合を行いました。1試合目はHIPSCさん、たちばな6年生メンバーの多くが、怪我で離脱している状況ですが、5年生主体のメンバーで試合に臨みました。

(さらに…)

【U12】港北区U11サッカートーナメント大会

本大会はトーナメント戦なので、先週大豆戸FCさんに敗れて終了なのですが、協会のご配慮でフレンドリーマッチを組んで頂きました。午前中はU12の市大会だったので、ユニフォームは久しぶりに紺ー紺ー紺。これも格好いいですね。

(さらに…)

【U12】港北区U11サッカートーナメント大会

本日は港北区U11サッカートーナメント大会に行って参りました。直前に学級閉鎖があるなどして、参加メンバーがギリギリになるなどありましたが、何とか参加にこぎつけました。

【結果】vs大豆戸FC ● 0-6

【フォーメーション】

FW       シンゴ

MF シュン   オウスケ  セイタ

DF シンペイ  アヤカ  ハル

GK       ユウシ

【総評】

戦術は引続き以下3つです。

①川・池を作らない、②球際で負けない、③最初のパスを丁寧につなぐ

本日のテーマは「最後までサッカーを楽しむ。1プレー1プレーを大事に。」

そして、吉田コーチのテーマは「試合中の判断は選手達に任せる」です。

吉田コーチはいつもベンチから、つい、あれこれ指示をしてしまいますが、今日は良いプレーを褒める以外は、声を出すのを我慢してみようと思います。

するとどうでしょう。選手達は、自分達で声を出して、それぞれに指示を出しています。とてもバランスの良いポジショニングで、特に、アヤカとシンペイ、ハルのDFラインは、よく声を掛け合ってラインコントロールをすることができました。普段おふざけなシンペイが、責任感を持って周囲に指示していたことが、吉田コーチはとても嬉しかったです。また、前半ベンチにいた唯一の4年生、ヒロトも大変良い声を出しており、一体感を作り出してくれたと思います。ユウシとアヤカのおかげで▲6点で済んだ感じです。二人で10点近く防いでくれていました。ありがとう。

コーチは今まで、余計は指示をし過ぎていたのだと反省をしました。君たちが、自分達で考えてプレーしたサッカーは、コーチが指示するよりも、大変内容の良いものだったと思います。

試合は大差で負けましたが、後半はオウスケを軸に何度か良いチャンスを作れました。このようなシーンが一つでも多く出せるように、これからも良い練習をしていきましょう。

采配:吉田コーチ

【U-12】サッカーリーグ後期大会(初日) 能見台グランド

澄んだ青空が気持ちいい土曜日の朝7時、U12リーグ第1試合に9名が集合。
残念ながらケガで出場できない選手もいる中、急遽ユキナリが駆けつけてくれました。

能見台グランド到着した時はまだ目が覚めきってないかなあと思ったけど、アップを終える頃には体もよく動いてたし、雰囲気も適度にリラックスしてていい感じ。
試合前には、選手達に「川と池を作らない、球際で負けない、声を出す」の3点を伝えました。

結果は、、、

●0-1 vs保土ヶ谷エルフィンズ

FW       ユキナリ

MF シンゴ   ヨウイチ  オウスケ

DF ソウタ(アヤカ) アラタ シンペイ

GK       ユウシ

相手選手は、たちばなの2倍は来てたかな。
人数ではかなわないと思ったけど、内容は悪くなかった。
前半終わり間際に惜しいシュートもあったし、後半はむしろたちばながボール支配している感じだったね。

一進一退の試合だったけど、あと一歩及ばず、試合終了の笛。

でも、選手たちのさわやかな表情からはサッカーを楽しんだ様子が伝わってきました。

勝てたらもっと楽しかったかもだけど、ギリギリの人数でみんなよく頑張った!

コーチ村田