ホーム » 「オーシャンズ・リーグ」タグがついた投稿

タグ別アーカイブ: オーシャンズ・リーグ

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

【U-12】オーシャンズリーグSP

6月18日(日)オーシャンズリーグSP@上川井小学校がありました。

【1試合目】vs.FC川井 ○3-2

【2試合目】vs.ブリーオ ○4-3

(さらに…)

【U-12】OL_SP&TM

5/4(木祝)オーシャンズリーグ@境川遊水地公園がありました。
午前中は曇でしたが、午後からは日も射し良い天気となりました。

【1試合目】U-12 SP ×0-2

(前半)
FW      わっちゃん
MF よしまる しゅうま たいすけ
DF とうま  いっしー  ともや
GK      こうしろう
10分 とうま→えいと、よしまる→れのん、わっちゃん→せっきー

2分 失点

(後半)
FW      わっちゃん
MF よしまる しゅうま たいすけ
DF とうま  こうしろう  ともや
GK      いっしー
10分 たいすけ→れのん、よしまる→えいと、わっちゃん→せっきー

8分 失点

【2試合目】TM ○3-1

(前半)
FW      わっちゃん
MF しゅうま よしまる ともや
DF とうま  こうしろう  たいすけ
GK      えいと
10分 よしまる→れのん

2分 しゅうま、CKから直接ゴール!
8分 失点

とうまからともやのサイドチェンジ、良かったなぁ~。

(後半)
FW      せっきー
MF しゅうま えいと ともや
DF とうま  いっしー たいすけ
GK      よしまる

15分 えいと、ゴール!(しゅうまからのパス)
20分 オウンゴール(しゅうまからのCK、せっきーのヘッドのように見えたが相手の背中に当たってオウンゴール)

【3試合目、10分1本】フレンドリーマッチ ○2-0

FW      よしまる
MF ともや  しゅうま  わっちゃん
DF いっしー こうしろう とうま
GK      たいすけ
5分 いっしー→せっきー、とうま→えいと
8分 ともや→いっしー、しゅうま→とうま

4分 わっちゃん、ゴール!(せっきーのオーバーラップからの…)
10分 わっちゃん、ゴール!(よしまるのキックオフカットからわっちゃんへパス)

ウラカワ

 

【1試合目】
最近のFA
で戦っている会場と違い、久しぶりに広いグランドでの試合でした。
最初はお互いの距離感やポジショニングに戸惑っていましたが、イッシーがゲームキャプテンとして、大きな声でみんなを引っ張り、シュウマ、ヨシマルを起点に何度か良いチャンスを作れていました。2点ともGKDF陣の連携の隙をつかれた失点でしたが、1対1では全員ファイトする姿勢を見せてくれていました!特に後半のトウマが良かったです。エイトのクロスバーに当たったシュートやワッチャンの前線への飛び出しなど、得点まで後一歩というところでした、おしい!!U12スタート時に比べ、みんな変わってきましたね。

関谷

【U-12】オーシャンズリーグ開幕戦

桜が散り始めた強い風の中で、オーシャンズリーグが開幕しました。今年は試合数の多いスペシャルリーグへの参加になりましたので、多くの試合を通し、レベルアップして行きたいですね!


(さらに…)

【L5年】OL

オーシャンズリーグU11FLの3試合目の状況をお届けします。

現在1分け1敗。本日はFLの最終戦、橘SCさんとの一戦です。青葉区の谷本公園多目的運動広場にて。さて、結果は・・・

(さらに…)

【L-5年】オーシャンズリーグ

オーシャンズリーグのファイナルリーグ開幕です。

昨年11月末までのメインリーグ結果をもとに、順位別リーグって感じ。

なので、実力は五分五分(であろう)の相手との戦いです。

◆1試合目 対久地FC

1-2 得点者:ワッチャン

試合開始前にアクシデント発生。

コーチのミスで、試合会場を間違えてしまい、到着したのが試合開始15分前。

寒い中、十分なアップができずに、試合に臨んでもらう事になっちゃいました。

ごめんなさい。。。

しかし、そんな逆境を跳ね返し、先制点はたちばな。

ダイチからのスルーパスで抜け出したワッチャンが、ゴール左隅に決めてくれました。

その後は、一進一退の攻防。お互いチャンスを作るも決め切れず後半へ。

後半は、GKエイトがはじいたこぼれ球を2つ決められて逆転負け。

今年初戦は、惜敗となりました。

◆2試合目 対C・F・C

2-2 得点者:セッキー、アオイ

この試合も、先制点はたちばな。

コーナーキックを直接身体で押し込みゴール!

混戦だったのでベンチから得点者が見えず、「誰が決めた?」と問うと、子供達からは「わからない!」との回答・・・。

ハーフタイムに、今一度ヒアリングし状況を紐解くと、セッキーのゴールである事が判明。

自分の意志とは関係なく、身体に当たって入ったので、自分のゴールではないと思ったようです。

その後、前半はたちばなペースで試合を進めるも、後半は一転して相手ペースとなってしまいました。

そして、1試合目と同様、2点決められて逆転を喫し、2連敗が見えたアディショナルタイム。

左サイドで仕掛けたダイチがDFを抜きセンタリング。

そのセンタリングを、アオイがダイレクトで決めて同点!

なんとか引き分けで試合を終えました。

さて、試合終了後、コーチ達の間で、どうしても気になっていた事があり、挨拶に来た相手チームに確認。

「君達、何年生?」

「5年生と4年生と3年生。」

やっぱり・・・。

5年生にしては、少々小さい子が混じっているなぁ・・・と思っていたので確認しました。

おそらくですが、たちばな5年生は、C・F・Cさんの3年生に、きりきり舞いにさせられてました。

すごく上手かった。あの子の成長が楽しみです。

試合をした相手チーム選手の成長を楽しむのも、少年サッカー指導の楽しみかなって思います。

将来、プロになって、俺達あいつと試合したんだって言うのも、いいですよね。

もちろん、たちばなからプロ選手が誕生してくれるのが一番うれしいので、みんなに期待していますよ!

※当日はナイターの試合でした

【L-5年生】オーシャンズリーグ&交流戦

本日は、久々のオーシャンズリーグ&交流戦。5年生メンバーだけで、試合に臨みます。

LL・SLの協力もあり、聖地・下田小学校を、今日は独り占めさせて頂きました。

他学年の皆様、ありがとうございました。

【結果】

①対 FC川井 2-4  得点者:ワッチャン、エイト

②対 CFC 5-2  得点者:ダイチ×2、ソウ、セッキー、OG

③対 FC川井 1-0  得点者:ダイチ

④対 CFC 0-0

⑤対 FC川井 0-1

⑥対 FC川井 2-0  得点者:ワッチャン×2

⑦対 FC川井 0-1

13時~18時半まで、みっちり試合ができました。

前日までの西湖林間学校の疲れもあってか、最後は、みんなヘトヘト。

いつもは、「試合出たい人!」の問い掛けに、我先に手を挙げるみんな。

しかし今日は、「試合出たくない人!」の問い掛けに、真っ先に手を挙げる子や、ちょと悩んじゃう子も。

そりゃ、疲れるわな。よくこんなに動き続けられるわ・・・って、コーチも感心です。

結果は、勝ったり負けたりだったけど、全体的によかったよ。

得点パターンも多彩になり、身体が強くなってきたからか、パワフルなプレーも増えていた。

この感じで、合宿まで突っ走りましょう!

三枝

【5年生】オーシャンズリーグ

5月21日 オーシャンズリーグ@今川公園

▪️1試合目 VS 磯子SC 2-4 負け (得点:ダイチ、セッキー)

▪️2試合目 VS 元石川SC 4-5 負け (得点:アオイ、ソウ×2、エイト)

どちらの試合も、悔しい悔しい敗戦でした。特に2試合目は前半リードしている状況からの逆転負け。
炎天下の中の連続2試合、計80分、本当に良く走りました。試合前に「芝(というか草?)が深いので、ボールが止まったり、相手がトラップミスやキャッチミスするかもしれないから、勝手に判断せず最後まで追いかけよう」と話した通り、夢中でボールを取りに行き相手と交錯する場面や、相手のバックパスを狙ってキーパーのファンブルから好機を作ったシーンもありました。途中交代で戻ってきた選手はバテバテでベンチに倒れ込んだり、足の痛みや、だるさを訴えるような状況のなか、みんな自分のできることをやり尽くしたと思います。

選手が奮闘していた一方で、采配やリードしている場面での戦術など、コーチとしての反省点・課題がたくさん見つかりました。勝たせてあげたかったなぁ。ゴメン。

残りのFAや区大会、さらに暑い中での試合になるけれど、キツイのは相手も同じ、少しでも先に触る、可能性がある限り追いかけるといった、気持ちの部分でもファイトし続けましょう!!

福富

【5年生】オーシャンズリーグ

5/5はオーシャンズリーグ@保木公園。午後の強い陽射しを浴びながらの連続2試合、参加した11人の総力戦で挑みました。


【1試合目:トレーニングマッチリーグ】

VS 橘SC 3-1 勝ち

得点① 正面やや左からのFKをソウが直接ゴール左隅にズドン!

 得点② 右サイドを駆け上がったソウからのグランダーにトウマが飛び込み追加点!

 得点③ 右で張っていたアオイが中央からのフィードをスペースのある前方に落とし(粋なトラップだったなぁ)得意のアオイゾーンからドン!

途中で失点があったものの、タイスケ、コウシロウのDF陣を中心に、集中を切らすことなくプレスし、全体的に安定した試合運びでした。


【2試合目:フレンドリーマッチ】

VS 保木SSC 3-1 勝ち

 得点① のってるトウマが左サイドから切れ込み右足を振り抜いて、ゴール!

 得点② 右でボールを持ったダイキがはたく→右斜めに走り込むレノンが受けて中央に切り返し→エイトがキレイに合わせて追加点!

 得点③ 中盤の押し合いからエイトが上手く抜け出し、そのまま中央突破で連続ゴール!

この試合も、ダイチ、タイスケ、ダイキといった守備陣が、相手の攻撃の芽を摘む動きが早かったことに加え、セッキー、ココロ、エイト、レノンのトップ/トップ下がヘトヘトになりながらもプレスしたおかげで、相手に自由に仕事をさせず、勝つことができました。


【今週(ゴールデンウィーク)の課題】

・ディフェンスラインとボランチの距離、キーパーとディフェンスの距離を開き過ぎないこと。開き過ぎると、スペースができ、カバーが間に合わなくなる。

 → 特にキーパーのポジション、難しいけどよく考えて動いてみよう

・両サイドは、ボールの位置や攻守の状況に応じて絞ること。逆サイドにある場合や守りの状況では、絞る。

 → これは少しずつできてきましたね

ダイチとコウシロウは(浦崎コーチも)、午前中のFAとの掛け持ち 計4試合、お疲れさまでした〜。

福富

【5年生】オーシャンズリーグ

2016年度オーシャンズリーグ初戦。

先週が雨天中止。本日も朝から雨。

開催が危ぶまれましたが、15時キックオフが功を奏し、無事開催できました。

 

◆1試合目 VS横浜GSFC 0-5

まぁ、相手の方が、技術・スピードも明らかに上回っていて、結果は仕方ない。

いっぱい点を取られましたが、今日は球際で身体を張っていました。

そんなみんなの頑張りの甲斐あって、5失点で済みました・・・・・。

 

◆2試合目 VS横浜GSFC 3-2

得点者:エイト、レノン、セッキー

横浜GSFCさんは、1試合目とメンバーチェンジ。

この試合は、なんとか勝てました。

エイトのコーナーキックからのゴール!

カズのするどいセンタリングからレノンのゴール!

セッキーの得点感覚あふれるゴール!

 

◆3試合目 VS藤塚FC 1-1

得点者:せっきー

この試合は、少し集中力を欠いたかな。

この様な試合を勝ち切れるようになりましょう!

 

ゴールデンウィークも、試合がいっぱいあります。

前回できなかった事をできるように取り組む。

上手くなろうと頭で考えてプレーする。

意識を高く持って臨んでいきましょう!

2014年7月21日オーシャンズリーグ

7月21日、梅雨の晴れ間、緑園地域スポーツ広場にてオーシャンズリーグに参戦しました。

声を出して元気よく、集中して、体を張っての3つを目標に試合に臨んでもらいました。

第一試合は赤田FC。

我が勇者たちの先発はGKセッキー、DFトウマ、コウシロウ、ダイキ、MFユウダイ、エイト、アオイ、FWレノン、で臨みました。今回に限っては(?)試合の入り方、集中力はすばらしく、開始3分でレノンの先制点。その後も前からのボール奪取、積極的なシュート、DFの体を張った守りなど見ていて楽しい内容でした。しかし、かの国の代表チームのように、相手のエースをリスペクトしすぎたせいか、魔の5分間で4点取られ、1-4で前半終了。いつもはリードされるとしょげる勇者たちも、今回は目が輝いていたため、「試合内容は良いから必ず逆転できる」と気合を入れ後半送り出しました。後半は、次々にSuperSubのソウ、ワッちゃん、タイスケ、ココロを投入。

すると、ワッちゃんの高速ドリブルから1点、ソウのセンターFWらしい技ありシュートで1点追加し、その後もシュートの嵐を浴びせるものの、相手GKに阻まれ、残念ながら3-4で試合終了。この試合で、俺たちはやれる!と自信がついたかと思います。

第2試合はOOZORA。昨年は同リーグで負けたため、リベンジに燃えました。

GKセッキー、DFトウマ、コウシロウ、ダイキ、MFレノン、エイト、ユウダイ、FWソウで臨みました。この試合も素晴らしかった。SuperSubのアオイ、ワッちゃん、タイスケ、ココロを含め、全員攻撃全員守備が光りました。ユウダイの相手を奔騰するドリブルシュートで3点、ワッちゃんの鬼PK、セッキーとコウシロウのミドルシュートで1点ずつ、合計6-1で快勝しました。

この2試合を通しては、良いプレーが随所に見られました。

得点者ばかりでなく、DFラインを統率したトウマ、コウシロウ、ダイキ、タイスケの体を張ったディフェンス、センターラインをまとめたエイト、アオイの心憎いポジショニング、ココロの前からボールを追いかけるしつこさが光っていました。この調子でプレーを続ければ、秋にはもっと良いチームになると確信しました。

何よりも、勝利の後のみんなの笑顔が良かった!また頑張りましょう。(文責;河野)

 __

なお、以下文面は小川コーチの熱いメッセージです!!

今回は、3年生全員が試合の入りから最後まで集中出来て、横へのパス?もいくつか繋がり、縦への突破もチャレンジ出来て、観ている方も楽しいゲームでした。また、集中していた証拠にバッタやトンボ取りもしてなかったかな? 簡単に、ユウダイ、アオイ、レノン、ソウ等はもう少し最終ラインをやらせて、前列のポジションでも、前からDFする事を意識出来ると良いかと思います。 また、トウマ、ダイキ、タイスケは、最終ラインで良く体をはって、相手のチャンスを潰してくれていました。後は状況に合わせたポジショニングかな? ココロ、ワッちゃん、セッキーのいつでも一生懸命なプレースタイルは、チームに勢いをつけてくれ、好感が持てました。 コウシロウ、エイトは、しっかりチームのセンターラインを固めてくれて、安定感と力強いプレーを随所に魅せ、Aチームでの自信と経験が生きたかな? 全員がシュートの意識が強く、後は自分の打てる距離感を覚えて、枠に入れるだけだったと思います。OZORAにも昨年のリベンジ出来て、美味いビールを頂きました。

【おやおや?大事な話をしているのに、どなたか草むしりが始まってないかぁ~】

5