ホーム » 活動報告 » U10クラス » 【LLB】横浜国際ちびっ子大会・3日目

【LLB】横浜国際ちびっ子大会・3日目

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

決勝Tへの目標は難しい状況になってきましたが、残り2試合共に、格上の相手にどこまでチャレンジ出来るのかが、チームとしても真価が問われる大事な試合。必ずゴールを目指して、最後までやり切ることを子供達と約束して、残り2試合を前のめりで頑張ってほしいと思います。

今日の先発は、GKにヒナ、DFはノア、コウタロウ、フウタ、そして中盤にリオ、シュウマ、シリュウ、トップにコウスケの3-3-1の布陣。これまでの3試合は、3-4の布陣で攻撃陣がどれだけ流動的に動けるかと試していましたが、なかなか難しく、疲れてくるとDF陣と攻撃陣の間が間延びして、中央にぽっかりと味方選手がいないポイントが出来てしまい、DF陣がせっかくピンチを脱してもまた相手に奪われてしまう場面が見受けられ、なかなか思う様にやらせてもらっていなかったので、気分転換と前線の収まりからの中盤のビルドアップを考えて布陣を戻してみました。DF陣はヒナを中心に、大分安定してきているので、後は攻守に渡って中盤の選手達が、1試合を通して、前後左右にどれだけ動き切れるかと、たちばな自慢のDF陣が攻撃にどれだけ関われるかが得点へのポイントになって来るかと思います。

本日の試合も格上相手になかなか思う様に行かずに、早い段階で2点取られてしまい、前半を終了。後半に入り、前半途中から出場したタロウが右サイドの突破を試みますが打開できずに、試合状況が厳しくなっていく中、前半から古今奮闘を見せていたトップのコウスケが右サイドに流れてボールを受けると、そのまま中央へ折り返し。相手選手の足元をスルスルっと抜けると、中央で待ち構えていたリオに綺麗に渡り、今大会絶好調のリオがゴールキーパの位置を確かめる余裕を見せて、ワントラップしたボールを左足で冷静にゴール!!!

応援に来てくれたご父兄の皆さんから、ベンチ・本部のコーチ陣からこの大会で一番の歓喜が聞こえてきました。本当に鮮やかに決めてくれました。その後のたちばなの攻撃は勢いを増して、同点へ向けて、最後の踏ん張りを見せてくれていましたが、かながわクラブさんに1点、さらにもう1点と着実に得点を積み重ねられ、終ってみれば1-4でしたが、押せ押せムードで同点まで行ければ、もしかしてと思わせぶりな非常に良い戦いっぷりを見せてくれたと思います。そして、得点出来たのもそうですが、何と言っても中盤を縦横無尽に動き、相手選手が持ったボールに果敢にチャレンジしてくれたシュウマと途中出場のユウヤの動きが本日のMVPかとコーチは思っています。

試合結果は、以下の通り。結果以上に試合内容は今大会のベスト試合だったと思います。

◆大会3日目(10/14(祝月))

【第3試合(10:20-)】
VS かながわクラブ-S
1-4(得点者:リオ)

公式試合も盛る上がりましたが、こちらの親子サッカーはそれ以上に盛り上がっていました。あれだけ元気に動けるなら、「試合で出してくれ~!!」と独り言。

【紅白戦/親子サッカー】
第1ゲーム(12分) LL-赤 VS LL-橙  0-0
第2ゲーム(12分) LL-橙 VS LL大人  0-0
第3ゲーム(12分) LL-赤 VS LL大人  1-0 (得点者:誰?)

以上


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。