ホーム » 活動報告 » U8クラス » 【SL】山王谷杯/山王谷スーパーカップ_2016

【SL】山王谷杯/山王谷スーパーカップ_2016

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

コーチ・スタッフ用

本日(2016-01-31)、山王谷杯/山王谷スーパーカップにTKCオレンジ戦隊のSL勇者達15人が参戦し、本年度の集大成となるナイス・ゲームで朝早くから(来週のGP大会はもっと早いけど、、)応援に駆けつけてくれた父たち、母たちも喜んでくれていると思います。本大会は、第1回(たぶん7年前)から山王谷SC現SLの西田監督からお誘い頂き参戦している毎年恒例の大会になっております。大会運営に尽力頂いております西田監督、山王谷SLスタッフの皆さんには、大変感謝しており、何事も継続する事は力なりとつくづく思います。今後もこの交流は大事に親睦を深めていきたいと思います。

長い前段はこれくらいで、試合結果は、以下の通り。

【山王谷スーパーカップ(3チーム総当たり)】
■見事な優勝!!・・たちばなB
vs山王谷B  1-0 得点者・・フウマ
vsみずきB  1-0 得点者・・ユウタロウ
最優秀選手賞・・ユウタロウ

【山王谷杯(4チーム総当たり)】
■気持ちの入ったいい試合しました!第4位!・・たちばなA
vsみずきA  0-0  得点者・・なし
vs大崎SCA   0-2 得点者・・なし
vs山王谷A   0-1 得点者・・なし
優秀選手賞・・ナオキ

本日、Aチームの方はほとんど試合を見ていることが出来ず、他のコーチでコメントあったらお願いします。と言うこともあり、また誠に勝手ながら、この場を借りて1年間のSL皆の様子や本日の印象に残ったプレーも含めて少しコメントさせていただきます。

まず最初に、1年間チームを纏めてくれたキャプテンのリキ【NO10】は混戦(団子)状態からの前への抜け出しからの得点シーンが今年の後半から増えてきました。本日も先頭に立って果敢に攻めていました。そして、リキの長所でもある一人でも状況を打開できるプレーは相手に取っては驚異!味方に取っては心強い!周りを生かした心憎い気配りのアシストはさらにプレーの幅を広げている!素晴らしい!!小川コーチの大好きな香川慎司選手、元日本代表・中村峻輔選手や小野伸二選手の様なプレーを彷彿させる。今日は結果が出なかったけど、この悔しさ涙をバネにもう一つ上のレベルへ飛躍しっていってほしいと思います。

続いて、ダイキ【NO5】は、チーム一番の最後まで諦めないしつこい守備、ボールを持っていない時(=オフ・ザ・ボール)の状況判断とポジショニングによる次のプレーへの準備、大きな声で適切なコーチング等はサッカーを良く理解し楽しみだしたかな?前週の上級生達に交じっての交流試合で2得点は素晴らしかった。本日も攻守に渡り、チームに貢献してくれていました。

ユウト【NO11】の強力なキック力は、攻撃面・守備面でたちばなのスーパーウェポン!春先はなんでもかんでも我武者羅に蹴っていた様に感じていましたが、最近はキックに変化をつけて、そのキックに意図が見える様になってきました。本日も何度となく倒れるシーンがありましたが、後は当たり負けしない体幹の安定性かな?倒れることで怪我も増えますが、サッカーは倒れないで最後までプレー出来る選手は素晴らしい!メッシ、ネイマール見たいになれる!練習初めにやっている「ごちゃごちゃミニゲーム」は、狭いスペースでの動きの中で正確なトラップ&パス、そしてドリブル突破!!と個々の状況判断の向上も含めて、実はそれら(どんな状況でも最後まで倒れず諦めないでプレーする)を意識しての練習?なんで、しっかり意識してやってね。

そして、ナオキ【NO7】のプレーのやんちゃ振りは、バルサのスアレス並み?今以上にサッカーを無心に楽しんでくれる様になるといいかな!プレーに関しては、個々の能力のみに頼らずにもっとサッカー(チーム・スポーツ)を理解してプレーできるであろうL、LLになった時を楽しみにしています。瞬発力と運動神経はたちばなSLでトップクラス!!オフ・ザ・ピッチでは、負けず嫌いに見えて意外と勝負にこだわらない温厚な性格?が見え隠れ。本日は、試合途中でベンチを離れてしまったけど、最後はチームのために、グランド狭しと最後まで奮闘して優秀選手賞をゲット!狙っていた?

本日、Bチームのキャプテンを務めたユウタロウ【NO6】はその逆か?温厚に見える様でかなりの負けず嫌い。普段の試合でも、どんな相手でも止めるぞオーラは素晴らしい!ので、本日は、センターバックに指名しましたが、ベンチからの小川コーチの指示を完全放置(他のチームからは、ベンチで誰かが騒いでると思われたでしょう)して、果敢に攻撃参加!!そして優勝を決めたあのコロコロ・シュート!!自分で考えて、自分がプレーする!!(素晴らしい!)ただ1つ小川コーチのアドバイスを聞いてもらえるとうれしいけど、やっぱり足だけで止めようとするとドリブルの上手い相手にかわされちゃうので、ボールとゴールを結んだラインを頭の中で意識して、身体(面で!)でコースを抑える。ボールを取らないまでも、攻撃を遅らせる。ボールを後ろに下げさせる事も守備の勝ち!後は相手との間合いをとれだけ詰められるか!1対1の練習でもっと意識して!!

続いて、アツヤ【NO8】はクレヨン・シンちゃん流のプレースタイル?!相手がギョギョと思うところに突然現れボールを奪取!そしてこっちだろうと思っているとギョギョと反対方向へ(本日も試合後は校舎裏で楽しそうに遊んでいました)。基本通りにやる事、出来る事も大切ですが、自分で考えて(アツヤの場合は本能のまま?)周りをギョギョとさせるプレーもある意味必要です。アツヤはある意味ファンタジスタかな?将来は日本代表の山口螢選手の様なボランチが似合う選手になってくれるのかな?

フウマ【NO14】は小川コーチが借りている駐車場で何やら暗闇の中、秘密特訓。練習の成果かもしれませんが、ボールの扱いが大分良くなってきました。吸い付く様なトラップが出来る様にまだまだ継続して続けてほしい。フウマを見ていると頭に浮かぶ未来予想図は、FWのワントップで体を張り、チームが窮地の時に個々の力でもデェフェンスをなぎ倒しながら局面を打開出来るプレーが頭の中に浮かびます。何となくそうなって欲しいかな?それってファールかも!!本日のBチーム優勝の勢いをつけてくれたのは、第1試合・山王谷戦のあの1点ですね(実はもっと点入ってたけど、、(練習!練習!!))。

続いて、トモアキ【NO9】!!今日は風邪で欠席ですが、子供の様に見えて子供じゃない。まるで名探偵コナン?時に大人を驚かせる程の大人びた感じの発言をする。おそらく将来はチームのキャプテンを張ってるのではないかと思います。あの気合い充分の坊主頭はカッコいい!!プレーに関しては、センターバックの時にボールウォチャーになりがちなので、首振りで状況判断とチームメイトへ後から適切なコーチングが来る様にサッカーの試合を、沢山見よう!上手いプレーを頭の中でイメージして、真似をするのは上手くなる秘訣かと思います。積極的に最終ラインでゴールを守ってプレーする事で素晴らしい判断力と責任感が出てくると思います。このチームの重要なセンターポジションを任せられるメンタル面でも大黒柱になってくれ!!来週のGPは戻ってきてよ!

トモハル【NO3】は、ドリブルでチームを引っ張れる実力が、充分にあるのでこのプレースタイルを信念を持って続けてほしい。港北区NO1、いや横浜NO1のたちばなKCの誇れるドリブラー!になってくれるといいかな。そして攻撃面で色々なプレーのイメージを持って今以上に積極的にチャレンジ!!小川コーチお薦めのキャプテン翼、オフサイドも読んで見て!人の良いプレー、カッコいいプレーを盗む!(真似る!)

続いて、やんちゃ三兄弟の一角を担うニコ【NO4】!そんな彼もサッカーに臨む姿勢はこの1年間で一番良くなりました。本日も攻撃参加したまま、戻って来なかったユウタロウの空いたスペースを一人でしっかり穴埋めしてくれていました。出血でピッチを離れた時は、チームの大ピンチでした。そして、普段の試合でもサブに回った時にみんなのベンチコートを1人で運んでいた姿メンタル面も、プレーでも当たり負けしない強い子なんですね。今後は、もっと自分の長所に気付いて、サッカーに取り組んでいってほしいと思います。彼はどんな屈強でも負けないと思います。LLでも体を張ったプレーでチームを引っ張ってくれる事でしょう!!(ファールは駄目だよ!)

リュウト【NO2】は小川コーチの中では、走力、運動量もあり守備の意識も強く、攻守の切り替えも良いので、日本代表・長友選手や内田選手の様なサイドバックが似合うプレイヤーに感じております。本日も右サイドのポジションから中央に絞り、味方のパスを待ってシュートを狙う姿は印象的でした。本人も好きなポジションかな?違っていたらゴメン!LLに上がったら、長身を生かしたヘディングや、両脚でボールを遠くへ正確に蹴れる様に練習から意識すると良いかと思います。

続いて、リッキー【NO16】、タクマ【NO15】は入部間もないけど、その実力は既に2年生の中ではトップクラス。タクマのポスト直撃のシュートが決まっていれば!!(小川コーチ見てませんでした。ピッチが騒がしかったので後から聞いた話です)。2人ともまだまだ未知数な部分はありますが(小川コーチがあまり練習行けてないから知らない、気づいてないだけ?)、そろそろ自分らしさが出てくる事を期待してます。リッキーのGKはすごく安定して安心できますね!!ポジション取りが良い!次のGP大会では、2人のプレーを良く見ますので、攻守に渡り、しっかりアピールしてね!!

2年生はこれくらいで、いよいよ1年生・年長さん!!最近、自分らしさを出してきたレン【NO13】!入りたてはおとなしかったのに、最近のやんちゃ振りは、兄のツカサ以上かな?流石の次男坊!!早くプレーで相手を蹴ちらす様なやんちゃ振りを見せてくれ!!期待してます。これもファールにならない様に。カンタ【NO12】は、メンタルはまだまだ幼いかもしれませんが、抜群の左右のボールタッチに加え、上級生に負けない力強さも加わり、攻撃面での負けず嫌いな姿勢とサッカーセンスは現SLの中では1、2番かと思います。褒めすぎ?最後は、年長のユキナリ【NO?】は、兄トモハル並みのドリブラー!?ボールを持ったら、行けるところまで1人で突破!!将来、たちばなのエースストライカーとして活躍しそう!!楽しみ~ぃ。

最後に、本日のチーム分けについては、子供達にそれぞれ色々な意味で受け止めてほしいと思っております。この一年間、皆のサッカーに対する取り組む姿勢等も参考に、これから現2年生は、次のカテゴリーで現3年生のシュウマ、ヨシマル、リョウキチ、サエキ、タイチ、レイジの上級生達とポジション争いでも負けない様にチーム内で切磋琢磨し、たちばなを卒団するまでにエキサイティングな最高のチームになってもらいたいとの思いもあり、小川コーチが考える現時点でのABチーム構成を考えて見ました。これが1か月後、半年後、1年後、5年後にどれだけ変わるのかは、君達の★★★次第かと思います。そして、早くコーチ達を焼★屋へ連れてって!(あっ本日Bチーム優勝したから焼★屋ゲット!!)

そして、来週のGP大会はカレーかな?豚汁かな?焼★かな?近々ではとりあえずこっちが楽しみ~ぃ!!
(SLコーチの助っ人に来てくれる伊藤コーチも楽しにしていることでしょう!(カレーばかりでなく君達のプレーもです))

みんなはこのメンバーで出来るSL最後の大会!全員サッカーでサッカーを楽しんで勝つ!!

以上   たちばなKC 小川(久しぶりなので、しっかりと頑張った長い長いコメントでした。GPのコメントは誰かお願いします)

 


1件のコメント

  1. くらもち のぶゆき より:

    山王谷杯 スーパーカップ杯2016
    お疲れ様でした 週末の天気も不安定でしたが
    なんとか開催されてよかったです
    チームB優勝 チームA 4位でしたが、子供たち
    の一生懸命な熱い試合が見れてよかったです
    昨年の山王谷より 成長したんだと感じました
    選手一人ひとりのコメント 長所が上手く
    とらえられていて感動しました 流石です

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。