ホーム » 2015 » 5月 (ページ 2)

月別アーカイブ: 5月 2015

新入部員大募集!!

体験・見学いつでもOK!
⇒ こちらをご覧ください。
img_7759_xlarge

【L】FAリーグ 3日目

5/3(日)はFAリーグ3日目(更新遅くなっちゃいました)。
この1週間で既にリーグも3試合目。ここまで1分3敗、また当日は強豪SCHさん,日限山さんと格上の対戦相手ということで苦戦が予想されましたが、この大会の1,2日目で課題として掲げていた攻守の切替やロングボール、浮き球の処理(相手よりも先に触る!)をテーマに掲げました。またメンバーは5年生のシュウマ、フウタ、リオを今リーグ初召集し、総勢12名で臨んできました。試合結果は次の通りです。

第1試合 vs SCH 0-9 x (前半0-4 / 後半0-5) 
第2試合 vs 日限山0-4 x (前半0-1 / 後半0-3)

何れも大量失点、無得点の結果に終わってしまいましたが、決して後ろ向きではなくこれからの為に前を向けるいい内容だったと思います。特に第一試合は体も大きく、技術も明らかに格上の相手に対して、点を重ねられても心が折れることなく課題の攻守の切替も含めて最後まで一生懸命走りきっていました。苦しい展開でも一生懸命がんばることで、勝利ばかりでなく、一つでもチャンスを作れたり、相手の決定的な場面をつぶしたり、といった成功体験を重ねることで自分に自信をもって楽しくプレーをしてくれればなー、と思います。

課題は引続きロングボールの処理も含めてオフザボール(ボールをもっていないとき)の動きかな、と思います。ボールを相手が持っているときも、自分たちがもっているときも、ボールが動き出してから「よーい、ドン」で動き出したり、パスを出す相手を探すようでは、せっかくのスピードや走力も活かしきれないし、パスを出すときにも焦って適当に蹴ってしまう、ことになってしまいます。NHKの番組でもいっていましたが”2秒先の未来”をイメージする機械を頭の中に組み込む習慣を身につける練習に取り組んでいきたいと思います。

とても暑いゴールデンウィークでしたが、みんななかなかいい汗かいて、たくましい顔つきになっています。FAリーグも残すところあと2日(4試合)、やっぱり1つでも勝ちたいよね!?次の試合に向けて練習をがんばろー!!

やせお

【L】練習試合 勝田SC

今日(5/6)は、高中で勝田SC さんと練習試合です。
グランドが広いので11人制の15分ゲーム4本行いました。
(さらに…)

【SL】交流試合 菊名SC、折本SC

IMG_3808今日は菊名SCさんにお誘いいただいて、交流試合に行ってきました。
連休前は雨マークが付いたり消えたりの予報でしたが、当日になったら朝から晴れて良い天気になりました。

折本SCさんも加えて3チームで10分マッチを合計8回と最後にPK戦。
最後は疲れちゃったかな~という選手もいましたが、PK戦では盛り上がっていました。

(さらに…)

【LL-A】横浜春季少年サッカー大会/最終日

■■■1試合目/対横浜川和FC・B■■■

<スターティングメンバー>

GK:レノン、DF:コウシロウ・シュウマ、MF:エイト・ソウ・ダイチ・ダイチ、FW:ヨシマル

2-1  得点:ソウ、シュウマ

■■■2試合目/対FC霧が丘B■■■

<スターティングメンバー>

GK:コウシロウ、DF:ソウ・ダイキ、MF:エイト・レノン・ダイチ・シュウマ、FW:ヨシマル

1-3  得点:コウシロウ

 

前日までの結果で、地力での決勝トーナメント進出はなくなりましたが、暫定3位のたちばな。

他力本願に一縷の望みをかけるべく、大事な2試合でした。

 

1試合目は、開始早々にソウの先制点。

大量得点の匂いが漂う程、攻め続けるたちばな。

だけど最後の最後で崩し切れず、追加点が入りません。

そうこうしている内に、DFも前がかかりになった隙をつかれ、カウンターで失点。

ピリッとしないまま、終了間際のシュウマのゴールで、どうにかこうにか勝つ事ができました。

 

2試合目も、先制点はたちばな。

後半からFWになったコウシロウのビューティフルミドルでした。

が、しかし、、、その直後の相手キックオフから、あっという間の失点で同点。

昨日のリプレーを見ているようでした。

その後も、1試合目同様、攻めては決め切れず、カウンターを食らうという悪循環。

レノンがGKとの1対1の場面を作ったり、エイトの積極的なミドルなど、惜しい場面はありました。

だけどこの試合は、その後も失点を重ね、残念ながら負けてしまいました。

 

結局、最終結果は4位かな?

(本部からの最終報告前に投稿しています。)

結局、決勝トーナメントへ一縷の望みを・・・どころではありませんでした。

これで、今年度の横浜春季少年サッカー大会は終了です。

勝てる試合も増えてきたけど、技術・戦術理解・メンタルなど、多くの面で未熟です。

これから練習を重ねレベルアップして、港北区大会・横浜国際チビッ子などの大会に臨みましょう!

 

三枝

【L】練習試合 明治フリーバーズSSS

今日(5/4)は明治フリーバーズSSSさんのフレンドリーマッチに行ってきました。
場所は、藤沢の明治小学校です。
GW真っ最中、途中渋滞に巻き込まれながらもなんとか到着しました。
(さらに…)

【LL-A】横浜春季少年サッカー大会/2日目

■■■1試合目/対ゆりのきFC■■■

<スターティングメンバー>

GK:シュウマ、DF:ソウ・コウシロウ・エイト、MF:レノン・ダイキ・ダイチ、FW:ヨシマル

1-2  得点:ソウ

 

初日の星取表から推察すると、決勝トーナメントへ進出できるか否かを決する大事な試合。

今日は8名の参加で、交代選手がいなく暑い中、みんな一生懸命がんばってくれました。

先取点は相手チーム。

遠めのシュートが左ポストに当たり、跳ね返りがゴールライン上をコロコロ・・・。

追うたちばなDF2人・・・。

よし!間に合いそう!クリアだ!と思ったら、お見合いする2人・・・。

そのまま、力ないボールがゴールラインを割り、先取点を奪われてしまいました。

この失点は残念だったなぁ・・・。

後半に入っても、相手のミドルシュートが決まり2点目も奪われ、いよいよ後がなくなりました。

ここでDFのソウを前線に上げて点を狙いに行ったところ、見事ドリブル突破からのシュートで1点を返してくれました。

しかしこれも、試合時間残り1分を切ったところ。

間もなくしてタイムアップ。

大事な試合を落としてしまいました。

 

この試合の反省点は2つ。

1つ目は、先制点を奪われた場面。

ボールが、ゴールラインをすべて通過するまではゴールになりません。

あきらめずに、わずかな望みにかけて、「クリアする」というプレーをして欲しかったな。

2つ目は、コーチ陣の采配。

相手をリスペクトし過ぎて、3バックの守備的布陣で臨んだ事です。

最終ラインでは、相手シュートをブロックし続け、一定の効果はありました。

しかし、中盤が薄くなり、クリアボールを相手に奪われ攻め込まれの連続で、なかなか前に運べませんでした。

 

■■■2試合目/対FCみたけ■■■

<スターティングメンバー>

GK:ダイキ、DF:コウシロウ・シュウマ、MF:エイト・ソウ・ダイチ・ダイキ、FW:ヨシマル

6-1  得点:ダイチ×3、ヨシマル×2、シュウマ

 

1試合目の反省を活かし、2バック+1ボランチの布陣で試合に臨みました。

やっぱり、この布陣の方がしっくりくるのでしょうか。

中盤でボールを奪える場面が格段に多くなり、危なげなく勝利を収める事ができました。

ダイチは、ハットトリックおめでとう!

ヨシマルの2点は、こぼれ球に一早く反応し、身体をひねったシュート。

ストライカーの素質を存分に感じました。

シュウマも、ドリブル突破から見事なシュートでした。

 

そんな快勝な試合だからこそ、反省点を1つ。

せっかく奪った先制点の後、1プレーで同点にされてしまった事。

相手キックオフからのドリブルを、誰も身体を寄せずスルスルと抜かれ、あっという間に同点とされてしまいました。

点を取って浮かれる気持ちもわかりますが、試合終了の笛が鳴るまでは勝っていないのです。

試合中は、常に集中して気を引き締めて、試合に臨みましょう!

 

三枝

OLYMPUS DIGITAL CAMERA